ローゼルとは?含まれる栄養素や期待できる美容・健康効果について

ローゼルとは?含まれる栄養素や期待できる美容・健康効果について

肌荒れや不眠など様々なトラブルを改善してくれることでお馴染みのハーブティー。「ローゼル」はご存じですか?ハイビスカスの原料とされる「ローゼル」には様々な美容・健康効果が期待できます。その「ローゼル」についておすすめレシピと共にご紹介します。

「ローゼル」に期待できる美容・健康効果

ローゼルとは亜熱帯地方原産のアオイ科フヨウ属の植物でハイビスカスティーの原料としても知られています。ハイビスカスティー以外では美しい紅色を活かして料理のソースにしたり、砂糖で煮てジャムとして使われることが多いそうです。

【ローゼルに期待できる美容・健康効果】
<美肌効果>
コラーゲンの生成を促し、ハリと弾力のある肌へ導く「ビタミンC」が豊富に含まれています。

<疲労回復>
ローゼルに含まれるクエン酸には疲労物質である乳酸を除去する働きがあります。

<ダイエット・視力改善>
強力な抗酸化作用を持つポリフェノールの一種「アントシアニン」が含まれており、血糖値の上昇を抑えたり視力改善などの効果が期待できます。

<むくみ>
ローゼルに含まれるカリウムにはむくみの原因となる体内の過剰なナトリウムを排出する作用があります。

ローゼルを使ったおすすめの美容レシピ〜ローゼルジャム〜

毎日の朝ご飯が楽しみになる!色鮮やかなローゼルジャムの作り方をご紹介します。白砂糖の代わりにてんさい糖を使ってヘルシーなレシピに仕上げてみました。

【ローゼルジャムの作り方】
<材料>
・ローゼル 300g
・てんさい糖 200g
・水 300〜400ml(ローゼルの水分量によって調整する)
・レモン汁 大さじ1

<作り方>
1.ローゼルのヘタを切り、種を取り除いたら粗めのみじん切りにしましょう。(より滑らかなジャムにしたい場合はフードプロセッサーにかけてもOK!)
2.鍋にローゼルと水を入れ、アクをこまめに取りながら中火で10分程加熱します。
3.粘り気が出てきたらてんさい糖を加え、焦げないよう混ぜながら弱火で15分程煮詰めていきます。
4.アクが出なくなったらレモン汁を加え、一煮立ちさせて完成です。

いかがでしたか?ローゼルは通販サイトから取り寄せることができますので、インナーケアにご興味がある方は是非一度お試しください。

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事