アンチエイジングからダイエットまで!? 焼き梅干しに期待できる効果

アンチエイジングからダイエットまで!? 焼き梅干しに期待できる効果

日本が誇る伝統的食品の一つ「梅干し」。そのまま食べるのはもちろん、おにぎりの具材として日頃からよく食べている女性も多いことでしょう。もともと健康に良い食材ですが、加熱することで更に嬉しい効果が期待できるんだとか!

アンチエイジング・ダイエットにも!焼き梅干しに期待できる効果

焼き梅干しには下記のような効果が期待できます。

【焼き梅干しに期待できる効果】
<血行促進・ダイエット>
梅干しを加熱すると梅干しに含まれる糖とクエン酸が化学反応を起こし、血液の健康に役立つ、血行促進の成分「ムメフラール」が生まれます。そのほか、焼き梅干しには脂肪細胞を小さくする働きがあるバニリンが含まれているそうです。

<デトックス・冷えの改善>
ムメフラールによって血行が促進されると体内に蓄積している老廃物がスムーズに排出されやすくなるほか、冷え改善効果なども同時に期待できます。

<アンチエイジング>
焼き梅干しを食べることで唾液に含まれる若返りホルモン「パロチン」の分泌を促進することができます。

【焼き梅干しの作り方】
焼き梅干しの作り方は非常に簡単!フライパンに油をひかずに素焼きするだけで完成です。1日2〜3粒を目安に食べるようにしましょう。

焼き梅干しのアレンジレシピ〜揚げ鯖の焼き梅おろしソースかけ〜

焼き梅干しを使ったアレンジレシピ、揚げ鯖の焼き梅おろしソースかけの作り方をご紹介致します。

【揚げ鯖の焼き梅おろしソースかけ】
<材料>
・鯖 1/2尾分
・塩 適量
・小麦粉 適量
・揚げ油 適量
・長ネギ 1/2本
・シソ 2枚
・いりごま 適量

<焼き梅入りおろしソースの材料>
・大根おろし 5cm分
・焼き梅干し 2個
・ごま油 大さじ1
・ぽん酢 大さじ1
・はちみつ 小さじ1

<作り方>
1.鯖は小骨を取り除き、一口大にカットして塩を振りかけたら10分程置いてキッチンペーパーで水気を拭き取りましょう。
2.長ネギは小口切りに、シソは千切りにカットします。
3.ビニール袋に1の鯖を入れ、薄く小麦粉を絡めましょう。170度の油でこんがりと揚げ色がつくまで揚げ、油を切ります。
4.大根おろしは軽く汁を切り、種を取り除き包丁で叩いた焼き梅干し・ごま油・ぽん酢・はちみつと一緒にボウルの中で混ぜ合わせます。
5.お皿に3の揚げ鯖を盛り付け、焼き梅おろしソースをかけます。上から2の長ネギ・シソ・いりごまをトッピングして完成です。

いかがでしたか?焼き梅干しは上記のレシピ以外にも納豆に和えたり、ドレッシングソースなどアイデア次第で様々なレシピに応用することができますので、美容と健康維持のためにも日々の食生活に取り入れてみてくださいね。

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事