中華料理に欠かせないスパイス「八角」に期待できる美容・健康効果

中華料理に欠かせないスパイス「八角」に期待できる美容・健康効果

杏仁豆腐など主に中華料理によく使われているスパイス「八角」。ハーブの一種であるアニスに似た香りを持つことから別名「スターアニス」と呼ばれているそうです。こちらでは八角を摂取することでどのような効果が期待できるのかご紹介したいと思います。

スパイスの「八角」に期待できる美容・健康効果とは?

八角とはトウシキミと呼ばれる植物の果実を乾燥させた香辛料のことで、中国を代表するミックススパイス「五香粉(ウーシャンフェン)」の材料としても使われています。また、料理の香辛料だけでなく中国では化粧品や歯磨き粉などのアイテムにも幅広く利用されているんだとか。

【八角に期待できる美容・健康効果とは?】
<美肌>
皮膚や粘膜の健康維持をサポートするビタミンB2をはじめ、抗酸化成分のビタミンCが含まれています。

<消化器系の調子を整える>
胃腸運動を活発にし、食欲不振や消化不良など消化器系の不調を改善すると言われている芳香成分「リモネン」が含まれています。

<冷え・むくみの軽減>
芳香成分の一つであるリモネンの香りを嗅ぐことで血行促進効果や代謝向上効果が期待されており、冷えやむくみの軽減に役立つと言われています。

<ストレスの緩和>
八角に含まれる香り成分「アネトール」には神経系の興奮を抑え、イライラや気分の落ち込みを和らげる効果が期待できます。

八角を使った美容レシピ〜中華風肉豆腐〜

ご飯のお共にぴったりの中華風肉豆腐の作り方をご紹介致します。辛いものが得意な方は豆板醤や糸唐辛子などをお好みで加えるのもおすすめですよ!

【中華風肉豆腐の作り方】
<材料>
・豚こま切れ肉 150g
・木綿豆腐 1/2丁
・八角 1個
・醤油 大さじ1
・紹興酒 大さじ2
・ごま油 大さじ1/2
・片栗粉大さじ1
・水 1カップ
・小ねぎ 少々

<作り方>
1.ボウルに八角・醤油・ごま油・紹興酒・片栗粉を合わせ、豚こま切れ肉を加えて揉み込みます。
2.木綿豆腐は一口大に切り、小ねぎは小口切りにします。
3.フライパンに水を入れ、強火で加熱します。
4.水が沸騰したら1の豚肉を入れ、肉の色が変わったら豆腐を加え蓋をして弱火で5分間蒸し焼きにします。
5.4の肉豆腐を盛り付け、小ねぎをトッピングして完成です。

いかがでしたか?八角はお近くのスーパーやデパ地下でも購入できますので、ご興味がある方は是非手に取ってみてくださいね。

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事