【ゴワゴワ肌の救世主】10年以上の愛用品&新作コスメも! 美容家厳選の3アイテム!

【ゴワゴワ肌の救世主】10年以上の愛用品&新作コスメも! 美容家厳選の3アイテム!

3月に入り、多くの方が本格的に花粉症の症状が辛くなる季節。肌の乾燥も気になるし、肌のゴワつきも気になる……。私自身もこの時期は肌の乾燥とゴワつきのWパンチで、一番肌の調子が悪い時期です。肌にとっては過酷なシーズンにイチオシの救世主コスメをご紹介します。

なんで肌がゴワつくの?

この時期は花粉や乾燥などの外部刺激により、肌のバリア機能が低下しやすくなります。すると、肌内部の水分が蒸散し、肌の乾燥が進むことで、ゴワつきの原因となる角層の重層化が起こりがち。

乾燥により角層が硬くなると、肌表面はゴワゴワ、カサカサとした状態に。そんな時には硬くなった不要な角層を優しく除去しながら、しっかりと保湿ケアをしてあげることがポイント。ここでは、肌がゴワついた時に使うと、コンディションが格段に上がるイチオシの洗顔と拭き取り化粧水をご紹介します。

洗い上がりはしっとり! 肌に優しいマイルドな角層ケア洗顔

リセット ウォッシュ 200ml ¥3000/アクセーヌ 

こちらは10年以上の愛用品。その当時は、今よりも肌が敏感だったため、肌のゴワつきケアができる洗顔は、刺激を感じるものが多く、使えるものがなかったのです。そんな時に、何度も百貨店のコスメカウンター巡りをして見つけた逸品。

常にストックしているほどのお気に入りの洗顔で、肌のゴワつきが気になる時や、肌が敏感に傾いている時の必須アイテム。保水効果のある天然多糖類が角層を柔らかくして、グリコール酸がゴワゴワした角層を除去する仕組み。

ポンプから出てくる泡タイプの洗顔なので、泡立てる必要がなく、忙しい朝などにも手軽に使えるのも魅力の一つ。多糖類が配合されているため、茶色味を帯びた柔らかめの泡。

私的おすすめの使い方は、通常使用より多めの6プッシュ分の泡を手に取り、肌をこすらず、たっぷりの泡でポフポフと優しく洗います。

すると、ゴワつきの原因となる余分な角層が取れ、水分をたっぷりと保持できる肌へ格上げしてくれます。角層ケア洗顔にありがちな乾燥感は皆無で、洗い上がりはしっとり!

新感覚! 実はスクラブ入りのもっちりジェルパック

オルビスユー ジュレパック 120g ¥1800(3/23発売)/オルビス

今年は泡立たないタイプの洗顔が各メーカーから発売される中、ゴワつく肌におすすめしたいのが洗顔料代わりにもなるスクラブ入りジュレパック。

保湿成分が配合された新感触の厚みのあるジェルで、余分な角層をしっかりとふやかしてから、こびりついた古い角層や汚れを一掃する設計。

くるくるとなじませた時に、初めてスクラブが入っていることに気づくほど、スクラブのサイズは小さく、控え目。これはボタニカルウォッシャーというつぶれないタイプのスクラブで、凹凸のないつるんとした球体のため、肌当たりが優しく、肌が敏感な方も使えるのが嬉しいポイント。

5秒おいて10秒くるくるとなじませてから、洗い流すだけで、不要な角層を一掃し、一皮剥けたような、つるっとした肌に生まれ変わります。なんと、1回の使用でくすみもとれて、透明感がアップするので、すっかり虜です。ぜひ体感してみて。

オイル配合でうるおいたっぷりのゴワつきケアローション

クリアアップローション 2 150ml ¥3500/イプサ

オイル層と水分層の2層式のローションで、肌に優しいアルコールフリー。グレープシードオイルが配合され、乾燥により硬くなった不要な角層を柔らかくほぐすだけではなく、肌の水分蒸散も防いでくれます。肌に負担をかけず、不要な角層をすっきりと取り除き、つややかな肌に導いてくれるのです。

使い方はローションをよく振り、コットンがヒタヒタになるくらい含ませ、肌を優しく撫でるように拭き取ります。ゴシゴシこするのはNG! 1回の使用でも、ゴワゴワした角層が取り除かれる優れもの。格段に肌のゴワつきがなくなったと感じるのは、3日程度、朝晩使い続けた時。本当に肌のゴワつきがなくなるので、化粧ノリが全然違いますよ。

いかがでしたか。肌がゴワつく時のお手入れ、参考にしてみてくださいね。

関連キーワード

関連記事