内臓脂肪も燃焼!「高野豆腐」の美容効果でキレイになろう!

内臓脂肪も燃焼!「高野豆腐」の美容効果でキレイになろう!

日本の伝統食材の一つである「高野豆腐」。和のスーパーフードとも呼ばれる程栄養満点で、美容や健康にも役立つ食材であることをご存じでしょうか?内臓脂肪の燃焼や女性ホルモンのバランスを整えてくれるなど、様々な嬉しい美容効果が期待出来るんですよ!

内臓脂肪の燃焼だけじゃない!「高野豆腐」の美容効果

「高野豆腐」とは、木綿豆腐を凍らせて熟成・乾燥させて作る日本の伝統的な保存食です。製造過程で豆腐に含まれる良質な植物性タンパク質・資質・ミネラルなどの栄養分がギュッと凝縮されているので、栄養価が高いのが特徴です。

【「高野豆腐」の美容効果とは?】
<ダイエット効果>
高野豆腐に含まれる「βコングリシニン」には、内臓脂肪を燃焼させる働きがある他、痩せホルモンと呼ばれる「アディポネクチン」という善玉ホルモンを増加させる働きがあると言われています。また、大豆のタンパク質に含まれる「レジスタントタンパク」という成分には、すでについてしまった中性脂肪を燃焼させてくれる働きがあるのだそう!

<美肌・美髪効果>
高野豆腐には、コラーゲンを生成してくれる良質なタンパク質(アミノ酸)が豊富に含まれているので、美肌や美髪効果が期待出来ます。

<女性ホルモンをのバランスを整える>
女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをする「大豆イソフラボン」がたっぷり含まれており、ホルモンバランスの乱れを整えると言われています。

食卓にプラス!「高野豆腐」の食べ方やポイント

内臓脂肪を燃焼させるだけでなく、美肌・美髪効果なども期待できる「高野豆腐」。水分をたっぷり吸い込むので、腹持ちが良いことや、歯ごたえがあるので自然と噛む回数が増えて満腹中枢が刺激されることからも、ダイエット食材としてピッタリとされています!

【どうやって食べる?「高野豆腐」のオススメの食べ方】
・定番の煮物にする
・お味噌汁にプラス
・粉末状にして、ご飯と一緒に炊き込む
・粉末にして、ふりかけとして食事にプラス
・フレンチトーストやクッキーなどスイーツとして使ってみる など

栄養価が高いだけでなく、保存もしやすく便利な「高野豆腐」。意外とアレンジもしやすい食材なので、ぜひ食卓に取り入れてみてくださいね!
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事