毛穴にファンデーションが!気になる「毛穴落ち」を防ぐ対策法

毛穴にファンデーションが!気になる「毛穴落ち」を防ぐ対策法

キレイにファンデーションを塗ったはずなのに、気付いたら小鼻や頬の毛穴にファンデーションが溜まって目立っている!なんて経験をしたことはありませんか?せっかくのメイクで、毛穴が余計に目立ってしまうと残念ですよね。その対策法のご紹介です!

ファンデーションが毛穴に溜まる「毛穴落ち」とは?

「毛穴落ち」とは、毛穴の中にファンデーションが溜まってしまい、毛穴を隠す為に塗ったはずのファンデーションで、逆に余計に毛穴が目立ってしまう状態のことです。多くの方が一度は経験したことがあるのではないでしょうか?

毛穴落ちしてしまうと、肌の表面がポツポツと目立つだけでなく、毛穴の中で皮脂とファンデーションが混ざり、白いポツポツとして目立ってしまうことがあります。

【「毛穴落ち」の原因とは?】
・毛穴の開き
・毛穴のたるみ
・肌の乾燥
・角質・皮脂が毛穴に詰まっている など

少しの工夫でOK!簡単に出来る「毛穴落ち」の対策法

毛穴がポツポツと目立ってしまう「毛穴落ち」。防ぐ為の対策をいくつかご紹介します。

【「毛穴落ち」を防ぐ対策法】
<日頃から丁寧なスキンケアを行う>
肌の状態を整えることで、化粧崩れや毛穴落ちがしにくくなるとされています。クレンジングや洗顔で皮脂や角質をしっかり洗い流すこと、しっかりと保湿することを心掛けてくださいね。

<化粧下地は必須>
化粧下地は肌の凸凹をフラットな状態にし、ファンデーションと肌の密着度を上げ、毛穴に溜まるのを防いでくれると言われているので、使用していないという方はぜひ使用してみてください。特に小鼻など毛穴落ちが目立ちやすい場所は、しっかりと塗り込むようにしましょう。

<厚塗りをしない>
毛穴を隠す為にファンデーションを重ねることは逆効果。キレイに均等に塗るようにしてみてください。

<仕上げにフェイスパウダーを>
フェイスパウダーを使用することで、ファンデーションとの密着度を高め、余分な皮脂を吸収し、メイクのモチが良くなると言われています。仕上げにフェイスパウダーを塗ることで、毛穴落ちしにくくなると言われています。

ちょっとしたことで「毛穴落ち」は防ぐことが出来るので、メイクの際に意識してみてくださいね!
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事