25歳を過ぎたあたりから、髪の毛にも「エイジングケア」を!

25歳を過ぎたあたりから、髪の毛にも「エイジングケア」を!

年齢を重ねるにつれて、顔のエイジングケアに力を入れ始める方が多いかと思うのですが、うっかり忘れやすいのが髪の毛のエイジングケア。年齢と共に気になりだす抜け毛や白髪などの髪のお悩みを未然に防ぐためにも、早めのエイジングケアを始めましょう。

髪の毛のエイジングケアは何歳頃から始めるのが効果的?

髪の毛は、年齢を重ねるにつれてハリコシがなくなったり、抜け毛や白髪が目立ってきてしまいます。また、25歳からだんだんとヘアサイクルの「成長期」が短くなって、退行期と休止期が長くなると言われています。髪の毛自体だけでなく、だんだんと頭皮もダメージを受けて弱くなっていくことがあるため、25歳を過ぎたあたりから髪の毛のエイジングケアを始めていくといいでしょう。 

実は簡単?髪の毛のエイジングケアポイント

髪の毛のエイジングケアというとなんだか面倒なイメージがありますが、実はとても簡単です。まずは健やかな頭皮を保つためにも頭皮ケアをしていきましょう。

シャンプーをする前には、静電気が起こりにくい櫛を使って髪の毛に付着したほこりや汚れを落とし、ぬるま湯でしっかり予洗いをしておきます。

頭皮ケアは、スカルプケア用のシャンプーを使って指の腹で優しくマッサージするように洗いましょう。血行促進作用のある炭酸入りの頭皮用ローションを使って、頭皮をほぐすようにマッサージしていくのも効果的ですよ。爪を立てながらマッサージをすると頭皮を傷めつけてしまうため、指の腹で軽く圧を加えるイメージでマッサージをしてくださいね。血流が促進されることで、健やかな髪の毛の成長に欠かせない栄養素や酸素が行き渡りやすくなると言われているのです。トリートメントやコンディショナーは、頭皮につけると頭皮の毛穴が詰まる原因になるので必ず毛先中心に塗り込んでくださいね。

そしてインナーケアも大切。髪の毛に欠かせない栄養素はタンパク質、オメガ3脂肪酸、ビタミン類、亜鉛、鉄分など。これらをバランス良く摂り、質の良い睡眠をたっぷり取って身体の内側からもケアをしていきましょう。

髪の毛のエイジングケアを早めに行い、健やかな頭皮と美髪へ

まだまだ抜け毛や白髪などとは無縁だと思っていても、20代後半あたりからしっかりと髪の毛のエイジングケアをしておくことで、将来頭皮や髪の毛のトラブルに悩まされにくくなるはずです。まずはできることから始めてみてはいかがでしょうか?

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事