イケメン俳優【片寄涼太&佐野玲於】映画『PRINCE OF LEGEND』の舞台裏トーク!

イケメン俳優【片寄涼太&佐野玲於】映画『PRINCE OF LEGEND』の舞台裏トーク!

ドラマ、ゲーム、映画……と一大プロジェクトとなっている『PRINCE OF LEGEND』。王子を演じた片寄涼太さん&佐野玲於さんを、VOCEだけの豪華共演でお届け!

全部で14人の王子が “大渋滞” する 前代未聞のイケメン映画主演2人の楽屋裏トーク♪

個性豊かな14人の王子たちが集まり、伝説の王子の座をかけ様々なバトルを繰り広げる『PRINCE OF LEGEND』。映画では、壁ドン対決、お姫様抱っこレースからにらめっこ対決などの変わりダネまで、伝説の王子選手権の様子が描かれている。“セレブ王子” 片寄さんと “生徒会王子” 佐野さんがバトルを振り返る。

片寄:デート対決で玲於が演じた綾小路のシーンは、結構印象に残ってますね。不器用さがありつつ甘さもちゃんとあって、これはキュンとしてしまいました。

佐野:涼太くん演じる奏のデートはキザ! 相当勝負してます。

片寄:狙ってる感あるよね(笑)。まぁでも、僕がヒロインの果音だったら清原翔くんが演じるハルを選ぶかも。色っぽいし兄キャラだし、僕が同じようにヒゲ生やしてもああはならないから、ずるい……。

佐野:僕は誠一郎かな。なんか一番王子っぽくないですか?

片寄:確かに、キレイで二次元にいそうな完璧な顔してる。

佐野:とりあえず、メンディーくんは王子じゃないですよね。

片寄:僕もそこは強引すぎると思う(笑)。合コンの人数合わせみたいになっちゃってるね。でも、にらめっこ対決ではかなり本気の変顔だったし、ギャグ要素も良いよね。

佐野:本当に面白おかしく仕上がっていると思います。みんなが思いきり振りきって演じてました。

片寄:劇場では、女性がキュンとしたりしている隣で、男が「あるわけねーだろ」って突っ込むような会話をしてほしいです(笑)。

佐野:わかる。個人的には、町田啓太くんのシーンが好きなんですよ。ちょっと危ない匂いがする先生、という絶妙さが面白すぎて爆笑しながら観ました。

片寄:彼は貪欲だよね(笑)。王子欲に溢れてる。

佐野:俳優の仕事は他の人の演技も刺激になるから楽しいですね。この経験を、GENERATIONSに還元できたらいいな。

片寄:演技は音楽の表現に深みも出るしね。GENERATIONSでいつか国民的アーティストになるという “伝説” を目指したいです!


映画『PRINCE OF LEGEND』3月21日公開!

©2019『PRINCE OF LEGEND』製作委員会

果音(白石聖)の一言がきっかけで、14人の王子が “伝説の王子選手権” に参戦。トップの座を射止めるのは果たして!?

佐野玲於 さのれお
1996年1月8日生まれ、東京都出身。GENERATIONS from EXILE TRIBEのパフォーマー。ドラマ『シュガーレス』(2012)で俳優デビュー後、役者としても活躍。映画『虹色デイズ』(’18)では初主演を務めた。

片寄涼太 かたよせりょうた
1994年8月29日生まれ、大阪府出身。GENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカル。映画やドラマの話題作に出演。6月21日公開のアニメーション映画『きみと、波にのれたら』では主人公の声を担当する。

撮影/大靍円(昭和基地¥50) ヘアメイク/寺本剛(JYUNESU) スタイリング/吉田ケイスケ 取材・文/高橋夏実

関連キーワード

関連記事