露出してもイヤらしくない! 進化した肌見せトップスで全方位モテ♪

露出してもイヤらしくない! 進化した肌見せトップスで全方位モテ♪

「流行っているから」「無難だから」…そんな風に安直な服選びをしていては、みんな一緒で魅力も半減! 旬の服を自分なりに選びとって、もっと自由な組み...

「流行っているから」「無難だから」…そんな風に安直な服選びをしていては、みんな一緒で魅力も半減! 旬の服を自分なりに選びとって、もっと自由な組み合わせを楽しむことで、装いにも“らしさ”が生まれてくるのです。
   
春の訪れとともに、どんどん軽装になっていく これからの季節。アウターを脱いだ途端、「なんだか物足りない…」とならないためには、ちょっと“クセのある旬服”を選ぶのがコツ。 ただシンプルなだけじゃなく、服のどこかに印象的なポイントがあれば、存在感はグッと増しますよ。
今回は、一歩間違えると“はしたない”印象に陥りがちな肌見せ服の、大人が選ぶべき最新形をご紹介します。

カジュアルな背中開き

「肌見せ=オフショル」なんて、もはやひと昔前の話。今シーズンは、両肩を大胆に露出して色気を狙った露出より、センスのあるカッティングで意表をついた肌見せがカッコいいのです。

まず初心者におすすめなのが、背中見せ。こんな風にカジュアルなワッフル素材のトップスなら、嫌味なくヘルシーな肌見せが可能です。背中のレースアップで、振り返る姿も美人度3割増し!

カットソー¥16,000、ニットスカート¥24,000/ともにRHC(RHC ロンハーマン) ピアス¥5,000/ガリャルダガランテ(ガリャルダガランテ 表参道店) ハット¥28,000/エイドリアン・ハッツ(エッセンス オブ アナイ)

上品なオープンショルダー

上半身を見せることに抵抗があるなら、二の腕のチラ見せが簡単! 鎖骨や胸元など、ありがちな部位ではなく、意外なパーツを覗かせてヘルシーな肌見せにアップデートしてみましょう。

シャツ¥19,000/ジェット ニューヨーク(ジェット ル/ジェット ニューヨーク(ジェット ルミネ新宿店 ルミネ2) パンツ¥24,ミネ新宿店 ルミネ2) パンツ¥24,000/デ・プレ ベルト¥5,800/ア000/デ・プレ ベルト¥5,800/アート ブラウン(ビューティ&ユースート ブラウン(ビューティ&ユースユナイテッドアローズ 渋谷公園通りユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店) ニット帽¥7,900/RHC(RHC店) ニット帽¥7,900/RHC(RHCロンハーマン) バッグ¥14,500/ロンハーマン) バッグ¥14,500/メゾン・エヌ・アッシュュ・パリス(アルメゾン・エヌ・アッシュ・パリス(アルアバイル) パンプス¥46,000/ルチェンティ(エッセンス オブ アナイ)

非対称なデコルテ開き

今季は技ありなカッティングも新鮮! 意表をついたアシンメトリーなデコルテ開きで、無難で終わらない印象に仕上げてみては?

ニット¥14,800、ワンショルダースカート¥22,000/ともにエレンディーク 
ピアス¥24,000/ソフィー モネ(RHC ロンハーマン) バッグに入れたスカーフ¥11,550/ポム アムステルダム(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) バッグ¥25,000/アーロン(ブランドニュース)

このように今春は、トップス選びが重要。進化した肌見せトップスで、センスのある抜け感を手に入れましょう。

撮影/来家祐介(aosora)
スタイリング/竹岡千恵 
ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini)
モデル/アレクサ、丸山リサ

※プライスはすべて税抜です。

関連キーワード

関連記事