鰹でアンチエイジング!お肌の若返りを目指すなら旬の初鰹で決まり!

鰹でアンチエイジング!お肌の若返りを目指すなら旬の初鰹で決まり!

1年の中でも2度旬を迎える「鰹」。春の初鰹と秋の戻り鰹。どちらも美味しく栄養価も豊富ですが、実はその高い栄養素から美肌効果があると言われているのです!抗酸化力にも優れていて、アンチエイジング効果も期待できる食材なのだとか!

初鰹で若返り!お肌のアンチエイジングに!

初鰹の季節。安くて美味しい鰹は体に良いのはもちろん、美容面での効果も評判なんです!というのも、鰹に含まれる栄養素がさまざまな美容効果を秘めているのです。

たとえば、鉄分、葉酸など女性に嬉しい成分のほか、カルシウムやカリウムなどさまざま。とても栄養バランスに優れた食材なのです。

なかでも美肌効果については、高い効果があると言われています。鰹に含まれるビタミンB1、B2、B6、さらにB12などのビタミンB群は、皮膚や粘膜が作られるなど、美肌に欠かせない栄養素。

さらに特筆すべきは、鰹に多く含まれるビタミンB6とB2の働き。ビタミンB6はダメージを受けた細胞に働きかけて、細胞分裂を促進する働きがあるのだそう。新しい肌組織が生成され、お肌のターンオーバー、アンチエイジングなど、重要な作用があるのです。

このビタミンB6を効率的に機能させて吸収させるには、ビタミンB2が必要と言われています。鰹にはこのビタミンB2も豊富に含まれているので、まさに美肌、アンチエイジングにうってつけの食材なんですね。

お肌のアンチエイジング効果が期待できる鰹の栄養素

鰹の美肌につながる栄養素は、ビタミンのみならず。抗酸化力に優れた「アンセリン」や「ヒスチジン」など、身体のサビを防いだり疲労回復効果が期待できる栄養素も含まれています。

鰹は、鰹のたたきなどメインのおかずとしても使えますし、出汁として使用することでも美肌効果の高い栄養素を摂取することができるでしょう。

この出汁でおすすめなのが、荒節のタイプの鰹節。枯節タイプよりも抗酸化力に優れていることで知られていて、より高い美肌効果を狙うなら荒節タイプがおすすめです!昆布だしも併用すれば腸内環境の改善にも。

旬の鰹でアンチエイジング!美肌効果で若返りを目指しましょう!
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事