新玉ねぎで美肌になれる?血流改善などの美容に有効な効果満載!

新玉ねぎで美肌になれる?血流改善などの美容に有効な効果満載!

健康を意識するうえで欠かせないのが、食事から摂取する栄養素。なかでも美容面でもプラスに働くことが多い季節の食材は重要です。新玉ねぎもそんな美容効果が期待できる食材の一つ。美肌のほか、血流、疲労回復などさまざまな効果が期待できます。

【新玉ねぎの美容効果は生で摂取!】美肌に効果的な成分は火に弱い?

玉ねぎといえば、1年中手に入る野菜ですが、春になると「新玉ねぎ」がスーパーに並びますよね。なんでも通常の玉ねぎは、初夏に収穫するものがほとんどなのだそう。一方新玉ねぎは、一足早く、春に収穫した玉ねぎを指すのだとか。

新玉ねぎの特徴は、何と言っても豊富な水分量です。さらに辛みが少ないのも特徴なのですが、栄養素で見ると実は玉ねぎも新玉ねぎにも大きな違いはないと言われています。

では、新玉ねぎが美容効果に優れている点は一体なんなのでしょうか?

実は玉ねぎに含まれるビタミンB1は熱に弱い性質を持っています。玉ねぎを生で食べるには辛みがキツイですが、新玉ねぎなら辛みが弱いので生で食べることができます。

生で食べられれば、ビタミンB1も失うことなく摂取できるので、より効率的に美容効果を得られるのです。ビタミンB1には新陳代謝を促す作用があるとされ、お肌のターンオーバーにも効果的でしょう。

さらに、ストレスを抑える効果もあると言われていますので、何かとお肌に嬉しいことばかり。玉ねぎよりも新玉ねぎの方が、生で食べやすいので、より美肌につなげることができるというわけです。

【新玉ねぎの美容効果は生で摂取!】美肌に効果的なもうひとつの成分

また、玉ねぎには「硫化アリル」と呼ばれる成分が含まれています。この成分は、血液をサラサラにする働きがあるとされ、血行不良による肌荒れ、目の下のクマなどにも効果的と言われています。

この硫化アリルも、やはり火を通すことで失われてしまいます。ですが新玉ねぎであれば、辛みが弱いため生で食べられるので栄養素を存分に摂取することができるのです。

注意すべきは硫化アリルは火に弱いですが、水にも弱いということ。水にさらすと成分が溶け出てしまいますので、水で洗わないように注意してください。

新玉ねぎを食べるときは、美容効果を意識して生で食べるように心がけましょう!
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事