1日1杯でOK!?「ホットトマトジュースダイエット」のやり方について

1日1杯でOK!?「ホットトマトジュースダイエット」のやり方について

痩せて綺麗になりたい…でも制限ばかりのダイエットはしたくない!とダイエットが続かない女性は多いのではないでしょうか?そんな方におすすめなのが「ホットトマトジュース」を活用した超シンプルなダイエット法です。

ホットトマトジュースで痩せるメカニズムとは?

 

ホットトマトジュースはその名の通り、温めたトマトジュースを飲むだけ!というとってもシンプルなダイエット法。トマトに含まれるリコピンという成分には代謝を高める効果が期待できるのですが、ジュースやトマト缶などに加工したり、加熱することで更にその働きがUPするんだとか。また、冷たいまま飲んでしまうと体を冷やしてしまいますがホットトマトジュースとして飲めば代謝を下げることなくダイエットに役立てることができます。

〜リコピン以外にもいっぱい!トマトジュースに含まれるダイエット成分〜
<脂肪燃焼成分「13-oxo-ODA」>
トマトには「13-oxo-ODA」という物質が含まれており、この物質が体内に入ると腸内の温度が向上し、脂肪がスムーズに燃焼されやすくなるんだとか。また、13-oxo-ODAは生のトマトよりもトマトジュースの方が多く含まれています。

<むくみやすい女子の味方「カリウム」>
トマトジュースには体内の余分な水分を体外に排出するのに効果的なカリウムという成分が豊富に含まれています。

ホットトマトジュースダイエットのやり方や注意点

 

ホットトマトジュースダイエットは特に大きな決まりごとはなく、1日に1杯(200ml)のホットトマトジュースを飲むだけで簡単に実践できる減量法です。置き換えダイエットではないので、通常通り食事を摂ってOKです。飲むタイミングも基本的に自由ですが、できれば朝食を食べる30分前に飲むと良いでしょう。このタイミングでホットトマトジュースを飲むことで血糖値の上昇が穏やかになり、朝食で摂った糖質や脂質が脂肪として蓄積されるのを防ぎやすくなります。

〜ホットトマトジュースダイエットの注意点〜
トマトジュースを購入するときは食塩無添加タイプのものを選ぶようにしましょう。塩分を摂りすぎてしまうと体内の水分が排出されにくくなり、むくみ太りに繋がってしまう可能性も…。購入前に商品ラベルに食塩が記載されていないかどうか確認することをおすすめします。

いかがでしたか?無理のない形で綺麗に痩せたい!という女性は是非ホットトマトジュースダイエットを試してみてくださいね。