今年は絶対焼きたくない派必見!肌にやさしいUVケア~読者のリアル報告

今年は絶対焼きたくない派必見!肌にやさしいUVケア~読者のリアル報告

GIINGERのサポーターのなかでも、美容にこだわりを持つ美GINGERメンバー。彼女たち自身が使い、本当によかったものや美容法など、リアルな声...

GIINGERのサポーターのなかでも、美容にこだわりを持つ美GINGERメンバー。彼女たち自身が使い、本当によかったものや美容法など、リアルな声とともにお届けする連載!

今回のテーマは、肌に負担をかけないUVケア。日差しが徐々に強くなるこれからのシーズン、日焼け対策も必須ですが、ケアアイテムは何でも使っていいというわけではありません。肌に負担をかけずに紫外線をカット、もしくはケアをしてくれるアイテム選びが重要になってきます。特に美肌にこだわりを持つ美容マニアが推薦する美白&UVケアコスメをご紹介します。 

【林佑香さん】とっておきの美白美容液で美白を徹底キープ!

冬から春にかけては紫外線対策ついつい怠りがちになりませんか?

実は紫外線が強くなる時期に美白系のお手入れをし始めても遅いんです。春までの紫外線対策が、その年の夏以降のお肌(とくにシミ!)を決定します。

春までの紫外線対策でやるべきことはUVカット下地はもちろんですが、シミ対策をしてくれる美白美容液が重要だと私は考えています。

数年前から紫外線が弱い時期は必ず美白美容液でシミを作らないための肌作りをしていて、毎年数種類試しています。今年使ってみて、特におすすめしたいのはSOFINA ホワイト プロフェッショナルです。

この美白美容液は未然にシミの原因であるメラニンが生成されるのを防いでくれるモイストブライト成分が配合されています。シミ以前にメラニンの生成を防いでくれるので肌の透明感もあげてくれるアイテムです。

実際に使用し始めて1ヵ月半くらい経過しましたが、シミは増えていないし肌のくすみが改善してきています!!

夏本番が始まってからでは遅いのでシミができた経験のある方、シミを絶対に作りたくない方は試してみてください。

美GINGER No.024 林 佑香
システムエンジニアとして勤務。着物と旅行が趣味で、特に着物に関しては月に1回、友人同士で楽しんでいる。美肌づくりにはこだわりがあり、つるんとした透明感ある肌を目指している。インスタグラムはこちら

【小田仁美さん】シミ知らずの最強の組み合わせ、UVクリーム×高濃度ビタミンサプリ

だんだん暖かくなってきて冬場以上に紫外線が気になりますよね(泣)。
今回は毎日愛用している日中用クリームとビタミンサプリを紹介します♡

日中のUV対策クリームはポーラのB.Aプロテクター SPF50・PA++++です。紫外線と近赤外線をカットする成分を配合した日中用クリームです。

出した瞬間は濃厚なクリーム状なのですが、伸ばすとみずみずしく肌に広がって肌と一体化するようにピタッと密着。
メイクの邪魔をしないので、朝のスキンケアに最適なのです♡

紫外線や近赤外線によるダメージを防いでくれるだけでなくポーラのオリジナル保湿成分が配合されており、乾燥することもなく潤い感もばっちりなので、日中の肌をツヤッとした艶肌に導いてくれます。フローラルウッディの香りも心地よくて大好きです♡

もうひとつがリプライセル/Lypricel, Liposomal Vitamin Cです。

ビタミンCが1000mg配合された液状のサプリメントで、「リポゾーム」というナノカプセルにビタミンCを封入した画期的なサプリ。

しっかり小腸まで届くので、通常のビタミンCサプリメントの8倍の吸収力があるとも言われています。肌が綺麗なお友達がオススメしていたので気になって購入したんです♡
ちょっと独特な味なので、苦手な方は水を先に口に含んでから流し込むように飲むのがオススメです◎。

ちなみに空腹時の摂取が推奨されているそう。
アマゾンなどでも購入出来ますが、私はiHerb https://th.iherb.com
のサイトで買っています。他にも気になるサプリがたくさんあるので、iHerbのサイトを見ているだけで気分が上がりますよ~♪

UVケアは一年中した方が良い!と言われていますが、特に春夏は抜かりなくケアしたいと思います!

美GINGER No.019 小田仁美
メーカー人事として勤務。美容にまつわるあらゆることに常にアンテナを張っている。趣味はひとり旅。新しいことや新しい発見を通して、自己成長につながるよう日々磨きをかけている。インスタグラムはこちら

【小林舞良さん】肌に優しいノンケミカルで!春からしっかりUVケア

日焼け止めは大きく分けて2種類。それぞれ以下のような特徴があるそうなんです。

✔️紫外線吸収剤
紫外線を吸収して熱などのエネルギーに変換する
○白浮きせず、きしみ感がない
△肌質によってはまれにアレルギー反応を起こすなど肌への刺激になることも・・・

✔️紫外線撹乱剤(ノンケミカル)
物理的に紫外線を反射・散乱させる
○肌への負担が少なくかぶれにくい
○UVAもBも幅広く散乱
△白い粉体を使っているので白浮きすることがあったり、きしみがでやすいことも・・・
(日本化粧品検定1級対策テキスト参考)

最近はそれぞれのデメリットを解消する研究も進んでいるようですが、毎日使う日焼け止めなので私はなるべく安全に、肌に優しいものを使いたいと思い、紫外線撹乱剤(ノンケミカル)を選ぶようにしています。

今はまだ春で炎天下の元で過ごすこともないので、日焼けによる炎症などの原因になるUVBを防いでくれるSPF値よりも、シワやたるみの原因となるUVAを防いでくれるPA値を気にして選んでいます。

デイリーユースにオススメなのはこのふたつ。

左:NOV UVローションEX SPF32・PA+++
右:ビューティフルスキン ノンUVミルク SPF30・PA+++

どちらも紫外線撹乱剤(ノンケミカル)で子供も一緒に使えます!
PA+++は4段階中上から2番目の強さなので「UVA防止効果が非常にある」という値なので安心です。

どちらも顔もボディも塗れるし、のびよくしっとりとしたテクスチャー。紫外線撹乱剤で心配される白浮きやきしみが気になりません。
それにウォータープルーフなのに石鹸でオフできて、つけ心地が軽いのが特徴! つけていることを忘れるくらいです。

NOVの方がローションぽい感じで、ビューティフルスキンの方はクリーミーな使用感です。

ムラになりにくく、ベタつかないのでどちらもおすすめです♪

美GINGER No.026 小林舞良
通信会社のマーケティングに勤務。休日は子育ての合間にクラシックバレエやヒップアップなどの体型維持に努め、常にアンテナを張り、最新美容の情報キャッチに余念なし。特に美白とエイジングケアにこだわりがあり、シミやしわのない肌を目指す。化粧品検定1級を取得し、現在はコスメコンシェルジュやカラーコーディネーター検定を勉強中。インスタグラムはこちら

関連キーワード

関連記事