「エイジングケア化粧品」と「質の良い睡眠」でぷるぷる弾力肌に

「エイジングケア化粧品」と「質の良い睡眠」でぷるぷる弾力肌に

年齢とともに気になってくるハリ不足やたるみ、しわなどのエイジングサイン。どんなに高級な化粧品を使っていても、まずは身体の内側からしっかりケアしてあげることが美肌への近道でしょう。インナーケアとして一番手軽な睡眠に力を入れてみませんか? エイジングケアは化粧品だけでなく質のいい睡眠も欠かせない! ぷるぷるの弾力肌になるには、高級なエイジングケア化粧品を使うだけでなく、身体の内面からしっかりケアしてあげることが大切です。 インナーケアは食生活に気をつかわなくてはいけないイメージがありますが、食生活と同様に睡眠も欠かせません。質のいい睡眠を心がけてエイジングケアをしていきましょう。 エイジングケアに睡眠が必要な理由って? そもそも睡眠は、身体を休ませるだけでなく、肌が日中受けたダメージを回復させ、健やかな肌にしてくれると言われています。ぐっすり質のいい睡眠を十分に取ることで、成長ホルモンがしっかり分泌されて肌の新陳代謝が活発になっていき、より美しい肌に近づけるでしょう。 ただ寝るのではなく、22〜24時には寝るように心がけるのがポイントです。肌の代謝を助ける成長ホルモンの分泌が一番分泌されると言われているのが、眠りについてから1~2時間後。最低でも6時間は睡眠時間を確保するといいでしょう。 また、夜こそしっかりエイジングケアしていくことも大切です。クレンジングや洗顔でメイク汚れや毛穴の汚れなどをしっかり洗い流し、季節や肌質、自分の肌の状態に合わせた美容成分が含まれた基礎化粧品を使うことをおすすめします。 日中にたっぷり紫外線を浴びた場合は美白成分が含まれた美白化粧品、暖房や冷房による空気乾燥が気になった夜は高保湿化粧品、ハリや弾力、たるみが気になる方はエイジングケア化粧品…などと、その日の肌に合わせたものを使えるように何種類か基礎化粧品を用意しておくといいかもしれませんね。 朝のスキンケアに力を入れられなかった日は、夜のスキンケアで化粧水、美容液、乳液、保湿クリーム、フェイスマスクなどを使って水分と油分のバランスを整えてあげましょう。クリームや乳液を塗り込む際には、下から上に向かってたるみを持ち上げるようにマッサージしていくとリフトアップにつながりますよ。 たっぷりの睡眠で効果的なエイジングケアを これから秋冬にかけて、部屋の空気乾燥が気になってくるため自然に肌も乾燥してしまいがち。加湿器や濡らしたタオルを寝室に置くだけでも湿度管理をすることができるはず。 質のいい睡眠で寝ている間に美しい肌づくりにトライしてみてはいかがでしょうか? ■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

続きを読む 「エイジングケア化粧品」と「質の良い睡眠」でぷるぷる弾力肌に
歯の神経…抜くの?6つのデメリットと最新技術&抜かない治療も

歯の神経…抜くの?6つのデメリットと最新技術&抜かない治療も

進行した虫歯。神経を抜くって歯科医院で言われたけど、抜くのはどんなとき?神経の役割、変色など抜いたときのデメリットや「歯が死ぬ」ということの意味、そしてセメントを使った抜かない最新治療まで、歯の神経を抜く「抜髄」に関するこれらの疑問を解消! 「歯の神経を抜く」ときってどんな症状?   歯の痛みを訴えて歯医者さんに行き、「神経を抜きましょう」と言われたことがある人も多いのではないでしょうか? 歯の神経は、これから詳しく見ていきますが簡単に抜いていいものではありません。しかし、症状によっては神経を抜くしかない時も。 「抜髄(ばつずい)」つまり神経を抜かざるを得ない症状は、このような6つが挙げられます。 1、常にズキズキ歯が痛い 虫歯が奥深くまで進行し歯の神経にまで届いた場合は、ズキズキと耐え難い痛みが現れます。放っておいても痛みが引くことはなく、継続的に強い痛みがありまた麻酔も効きにくいでしょう。 神経を抜かなければ痛みはおさまりません。 2、噛むと激痛が走る 虫歯菌が神経全体を侵食していると、食事ができないほどの激しい痛みがあります。放置すると顎の骨に虫歯菌が入る可能性も。 3、冷たいものや温かいものが触ると長時間しみる   冷たいものと温かいもののいずれもがしみ、それが5秒以上続くときは虫歯菌が神経を侵しているということ。冷たいものがキーンとしみる、知覚過敏の一時的な痛みとは異なります。 4、痛み止め薬が効かない 市販の痛み止めを飲んでみても一向に痛みが引かない、触ったり噛んだりしなくても絶えずズキズキと痛む…。それはかなり虫歯が進行して、細菌が神経を刺激し続けていると考えられます。 5、炎症がひどくあごまで腫れる 頬やあご、リンパ腺までが腫れている場合。多くの場合強い痛みを伴っているはずです。神経は腐っており、さらに歯骨の中に膿が溜まっている可能性も。 6、根から膿が出ている 歯の根の先から膿が出ているとき、もはやその神経はほぼ手遅れとなっています。歯の内部を消毒するためにも神経を抜く必要があるでしょう。 歯の神経の特徴|そもそもどんな役割があるの?   「神経があるせいで痛い!」と悪者のように思われがちですが、「歯髄(しずい)」いわゆる歯の神経にはさまざまな役割があります。 歯に栄養を運んでいる 歯の神経は単に痛みを感じるだけではなく、ごく細い血管が走っていて、動脈や静脈も存在し血液が流れています。この血液が歯の中に水分や栄養分を運ぶことで、割れにくい強い歯を作っているのです。 温度差や虫歯になったことを教える 熱い、冷たい、痛い、しみる…これら全ての「歯の知覚」を司っているのが神経。これらを感じられることは、虫歯や知覚過敏など歯の異常を教えてくれる他、美味しく食事をするためにも大切です。 虫歯菌から歯を守る 歯の神経には、虫歯菌が歯の内部に侵入するのを防ぐ働きも。そして虫歯ができてしまったときには、歯を固くしたり再生したりするなどして虫歯の急激な進行を防止します。   歯の神経を抜く6つのデメリット   歯の神経を抜くと激しい痛みから解放されますが、以下のようなデメリットもあることを知っておきましょう。 1、歯が死ぬ・・・その意味は? 歯の神経の特徴で書いたように、神経は歯に栄養を与え必要に応じて補修しています。ですが神経のなくなった歯はその働きを失うので、根を張っており存在はしますが「死んでいる」歯となります。 そして一度失った神経は二度と生えてくることはありません。 2、歯の感覚がなくなる 歯が本来持っている全ての感覚を失うので、虫歯になってもその異変を感じることができません。しみたり痛みがあるという歯の異常を知らせてくれるシグナルを失うので、ケアを怠ると気付いた時には重度の虫歯になっているというリスクが。 3、グレーっぽく変色する 血液が循環することで行われていた歯の新陳代謝がなくなり、古い組織がそのまま残ることでグレーっぽく黒ずみ変色します。 エナメル質の内部の象牙質で起きているため、エナメル質の漂白ホワイトニングでは元に戻すことはできません。 4、もろくなり割れたり傷みやすくなる   栄養と水分が供給されなくなった歯は、立ち枯れした木のようにもろくなり、硬いものを食べたりした際に割れやすくなっています。 また虫歯になったときに歯を固くしたり急激な進行を食い止めることができなくなり、虫歯になりやすくなります。 5、神経を抜くと他の歯が痛むことがある 根の奥に膿が溜まっていたり炎症を起こしたりしていると、神経を抜いた後に他の歯が痛むことがあります。 また神経を抜く際に隣の歯を傷つけてしまったり、ということも無いとは言い切れません。 6、歯茎も変色する 歯の根が黒ずんでくると、歯茎からも透けるため歯茎も黒ずんで見えます。黒ずんだ歯をウォーキングブリーチなどで白くすることで、歯茎も元の色に戻すことができるでしょう。   歯の神経を抜くメリットなんてあるの?   多くのデメリットはありますが、メリットもあるからこそ歯科医は抜髄を提案しています。 歯の神経を抜くと痛くなくなる…

続きを読む 歯の神経…抜くの?6つのデメリットと最新技術&抜かない治療も
お口の中もリフレッシュ! アロマオイルで簡単口臭ケアを

お口の中もリフレッシュ! アロマオイルで簡単口臭ケアを

多くの方が気になっているであろう口臭。アロマオイルで簡単にケアできる方法をご紹介します。 バイバイ口臭! アロマオイルで口臭ケアが出来るんです 数多くのアロマオイルが発売されている中、口臭にも効果的なアロマオイルがあるのです。 アロマオイルを使って、リラックス作用だけでなく爽やかな息も手に入れられたら嬉しいですよね!口臭の原因は諸説ありますが、そのうちの一つが「口内に残っている食べカス」だと言われています。もちろん歯を磨くのはマストなのですが、うがいをするのも大切。 口臭ケアに効果的なアロマオイルを使ってうがいをすると、より口臭を軽減させてくれますよ! 自宅で簡単にできるので、ぜひ試してみてください。 アロマオイルを使って口臭ケアする方法 1.コップに150ccくらいの水を入れる 2.アロマオイルを1滴垂らす 3.口をゆすぐ(3~5回程度)たったこれだけ。1日朝と晩の2回するのがおすすめです。また、アロマオイルを持ち運べば外出先でも出来ちゃいますよ。 口臭ケアにおすすめのアロマオイル3選 ◎ティーツリー  Amazonで詳細を見る ・殺菌作用 ・消臭作用 ・リフレッシュ作用(爽やかな香り)◎サンダルウッド  Amazonで詳細を見る ・抗菌作用 ・消毒作用 ・リラックス作用(心が穏やかにしてくれる香り)◎ローズ  Amazonで詳細を見る ・臭いを抑える作用 ・抗菌作用 ・リラックス作用(緊張をほぐしてくれる香り)アロマオイルは原液でのご使用はおすすめできません。水に垂らし、口をゆすぐようにし、決して飲まないようにしてください。 また、妊娠中の方は控えるようにしてください。これで気になる口臭もばっちりケア出来ちゃいます! 参考にしてください。 おすすめの商品 オレンジスイート Amazonで詳細を見る  精油 Amazonで詳細を見る   水溶性 Amazonで詳細を見る

続きを読む お口の中もリフレッシュ! アロマオイルで簡単口臭ケアを
歯がしみる・痛くなるメカニズム

知覚過敏の8大原因を知って痛みから解放!10の治療法と予防対策とは

虫歯に似た症状の知覚過敏は、エナメル質の下の象牙質が露出し神経に刺激が伝わることで起こります。原因は歯磨き方法や歯周病、ホワイトニング、歯ぎしり…さまざまな場合が。歯医者に行くべき?歯磨き粉は?歯科での診療と治療法から予防法までを解説します! しみて痛い!そもそも知覚過敏とは? 冷たいものを飲んだときに「キーーーーーン!」「ズキーーーーン!」と響いた経験、ありませんか?食べたり飲んだりのたびにこんな思いをしていては、毎日辛いですよね。「もしかしてこれが知覚過敏かも?それとも虫歯?」と悩んでいるなら、まず知覚過敏の症状やメカニズムについて知ることから始めてみましょう。 知覚過敏の症状ってどんなもの?虫歯との違い よく知られている知覚過敏の症状としては「冷たいものがしみること」ですが、熱いものや甘いものでもしみます。これらは虫歯と同様なので、この症状だけでは知覚過敏とは言い切れません。 虫歯とは違う症状の一つに、「痛みは一時的で、10秒ほどでおさまる」というものがあります。虫歯の場合は慢性的・持続的にいつも痛みがありますが、知覚過敏であれば飲んだり食べたりしたときや歯磨きをしたとき、また歯に風が当たったときなど、刺激を受けたときだけ痛みます。 また、叩いてみたときにズーンと響くような痛みがあれば虫歯の可能性が高く、痛みを感じないのであれば知覚過敏を疑いましょう。軽度の知覚過敏であれば自然治癒も可能ですが、痛みが強い、頻繁に痛むというのであれば、放っておいては治らない症状です。 歯がしみる・痛くなるメカニズム 知覚過敏で歯がしみるのは、どうしてでしょう?そのメカニズムを解説していきます。 大まかにいうと、歯は外側から順に、エナメル質・象牙細管を持った象牙質・歯髄神経という構造になっています。なんらかの原因でエナメル質が傷ついたり剥がれたり薄くなったりすることで、内部の象牙質が露出することがあります。 すると冷たいものや歯ブラシなどの外的刺激を受けることで、象牙細管を通して歯髄神経さらに脳に伝わり、「キーーーーーン!」としみてしまうのです。 「象牙質が露出していればいつも歯がしみるのか」といえばそうではなく、症状の程度は体調などにも左右されます。「時々しみるだけだから…」といっても、放置しておくのは危険です。 知覚過敏用歯磨き粉 人気売れ行きランキング Amazonで詳細を見る   知覚過敏の8大原因とは? 「象牙質が露出することで歯がしみる」という知覚過敏のメカニズムはわかりましたが、どのような原因で象牙質が露出してしまうのでしょう。8大原因を知ることで、症状を軽減できるかもしれません! 1、毎日の歯磨きによるもの 「歯は硬いもの」という印象がありますが、表面を覆っているエナメル質は私たちが思っているよりも傷つきやすいのです。毎日何度も行う歯磨きでも、間違ったやり方をしているとエナメル質を傷つけ知覚過敏やそのほかのトラブルの原因になってしまいます。 硬い歯ブラシで力を入れてのゴシゴシ磨きをしていませんか?一日で急に削られることはありませんが、毎日繰り返すことで次第にエナメル質は薄くなっていきます。また、歯肉も傷つくことで歯の付け根付近の象牙質が露出しやすくなります。 2、酸性の食品でエナメル質が溶ける エナメル質は酸に弱いという性質を持っています。そのため酸性の食べ物や飲み物を過度に取り続けると、次第にエナメル質が溶けて薄くなっていく「酸蝕歯(さんしょくし)」という歯の病気になることも。 酸味の強いものを食べてすぐ異常が現れることはありませんが、歯磨きが不十分であったりすると口の中が酸性に傾き、知覚過敏になりやすい状態になります。 3、加齢や歯周病によって歯茎が下がる 知覚過敏は、加齢や歯周病とも深く関わっています。 知覚過敏が起こりやすい箇所は、歯茎に近い根元部分。このゾーンはエナメル質がもともと薄く、歯茎の中で見えない部分に関していえばほとんどエナメル質はありません。そのため歯周病や加齢などによって歯茎が下がる(後退する)ようになると、象牙質が露出しやすくなり知覚過敏が起こります。歯茎の後退が見られる歯周病はかなり進んでいる可能性が高いため、早めの治療が必要です。 4、歯ぎしりや噛み合わせで擦り減る 眠っている間に「ギリギリ…」としてしまう歯ぎしり。このとき歯には非常に強い力がかかっており、エナメル質同士が擦れ合うことで互いに削られていきます。またそれだけでなく歯全体に力が加わることで歯を支えている組織に負担をかけ、歯周病などを引き起こすこともあり、ひいては知覚過敏につながります。 そして歯並びが悪かったり噛み合わせが悪かったりする場合は、一部の歯だけに力がかかり過ぎ、エナメル質を削ってしまいます。 5、歯が割れたり削れたりして象牙質がむきだしに 転んだりぶつかったりという外的な衝撃で、歯が割れたり削れたりすることがあります。すると外側のエナメル質が欠けてしまうので当然その内側の象牙質が露出してしまい、しみ始めます。また欠けた箇所だけでなく、歯に入った亀裂から神経に影響が及ぶことも。 6、虫歯の治療によるもの せっかく歯医者さんに通って虫歯を治療し、あの痛みから解放された…はずなのにまだ「ツキーーーン」と感じるのは、虫歯の治療が原因かもしれません。 虫歯の治療は、進行具合や症状にもよりますが歯を削ることが一般的でしょう。その際歯の神経が以前より痛みに敏感になったり、噛み合わせが変わって痛みを感じるようになったりすることも。 時間が経つにつれて知覚過敏の症状がおさまることもありますが、改善しない場合は歯科医に相談し再治療が必要です。 7、ホワイトニングの薬剤によるもの 最近注目されている歯のホワイトニング。歯が美しくなるのは嬉しいことですが、知覚過敏の原因になってしまうことも。ホワイトニングには強力な漂白剤を用いるため、この薬剤が象牙質から歯髄神経に伝わりしみてしまいます。 これはホワイトニング施術期間のみで、終了すれば次第におさまっていきます。 8、歯医者さんでの歯石除去によるもの 通常の歯磨きでは十分にケアできない、歯石。これは歯医者さんで除去してもらうほかはありませんね。 ですが歯茎近くの象牙質を覆っていた歯石を取ることで象牙質が露出し、知覚過敏の症状が出やすくなります。 かといって歯石をそのままにしておくと虫歯や歯周病などの原因になりかねないので、なるべく定期的に除去する必要がありますが、やりすぎに注意です。 知覚過敏・10の治療法 知覚過敏を引き起こす原因は歯磨きや食品、歯磨きなど大きく8つがあげられました。 それでは「治す方法・悪化させない方法」にはどんなものがあるでしょうか。多くは歯医者さんでの治療になりますが、自宅でできる簡単なケアもあります。 1、歯神経の興奮をしずめる 知覚過敏は、歯髄神経が「痛い!」という信号を脳に送って起こりますから、歯髄神経を興奮させず信号を送らせないようにすることで症状を軽減します。これは「歯髄神経の周りにカリウムイオン(K+)がバリアを張るように取り巻いていれば神経細胞が興奮しにくくなる」という性質を生かした方法です。 知覚過敏専用の歯磨き粉には硝酸カリウムが含まれていて、継続して使うことで効果が現れます。 口コミ評価の高い知覚過敏用歯磨き粉は? Amazonで詳細を見る 2、歯の再石灰化を促す 知覚過敏の症状なら、時間とともにおさまり痛みがなくなることもしばしばあります。これは露出した象牙質部分が、次第にふさがってくるからなのです。 唾液や歯磨き粉には再石灰化成分が含まれており、酸などの影響で溶けたり穴が空いてしまった部分を封鎖する働きがあります。これを「再石灰化」と呼び、痛みを感じやすくなっている象牙質部分を守ります。 歯の再石灰化を促すためには、よく噛んで食べたりガムを噛んだりして「唾液を増やす」ようにしてみるといいでしょう。…

続きを読む 知覚過敏の8大原因を知って痛みから解放!10の治療法と予防対策とは
お腹

歯を磨いても口臭が気になる方必見!原因別、口臭の種類と対策

口臭は原因ごとに4つの種類に分類することができ、その中には丁寧に歯を磨いても臭いが消えない口臭も存在します。そこで今回は、口臭を徹底的にケアするための、口臭の種類と各原因、さらにその原因に見合った対策についてご紹介していきます。 スメハラの原因にもなる!口臭の定義とは ●そもそも口臭とは何なのか 口臭とは、呼吸や会話のときに口から発生する悪臭のことです。私たちが呼吸や会話で口から息を出すとき、その息は何かしらの匂いを伴っています。そしてその匂いは、何らかの影響によって時に悪臭に感じられることがあり、その時点で口臭が発生しているということになります。すなわち口臭は、他人、もしくは自分によって嫌な臭いであるか、そうでないかで判断されるものといえます。 ●自分の口臭に気づかない人は多い しかし、口臭は、自分では発生していることに気づきにくいのが特徴です。というのも、私たちは他人の臭いには敏感でも、自分の臭いには鈍感です。自分で自分の口臭に気づきにくくなってしまうのには、ちゃんと理由があります。 それは、慣れです。口の上には鼻がありますから、私たちは常日頃、自分の口から発生している匂いを嗅いでいることになります。すると、だんだんと自分の口から発生している匂いに慣れていってしまい、最終的には口臭が発生しても、その嫌な臭いに気づくことができなくなってしまうのです。 ●口臭とスメルハラスメント 近年、問題視されているスメルハラスメント。そんなスメルハラスメントの原因の大部分を占めているのが口臭です。 人と人がコミュニケーションをとるとき、会話がなくては成り立ちません。しかし、口臭が発生していると、その臭いを嗅いだ人は相手に対して不快感を持つようになり、次第にその相手とコミュニケーションをとることを苦痛に感じるようになります。距離を置かれる、避けられるなどの事態に発展することもあり、こういったスメルハラスメントの実態から口臭は人間関係にも悪影響を及ぼすものといえます。 種類や原因を知るための口臭セルフチェック 前項でもお話した通り、口臭は自分では気づきにくいのが特徴です。知らず知らずのうちに周囲の人を不快にさせないためにも、ここでご紹介する口臭のセルフチェックで自分が口臭を発生しているかどうかをチェックしてみましょう。 ●袋に息を閉じ込める方法 口臭のセルフチェック法としてまずご紹介するのが、袋に息を閉じ込める方法です。ビニール袋を用意してそこに息を吹き込んだら、手で袋の中の空気が逃げないように封を閉じます。その後、新鮮な空気を吸って嗅覚をリセットしたら、袋の中に吹き込んだ息の匂いを嗅いでみましょう。悪臭に感じたら、口臭が出ている証拠です。起床時、歯を磨いた後、就寝前など、状況を変えて行うのがおすすめです。 ●歯垢を嗅ぐ方法 歯垢には口臭の成分も含まれているので、歯垢を嗅ぐ方法も口臭のセルフチェック法として有効です。新しい歯ブラシやデンタルフロスを使って歯についた歯垢を取り、その匂いを嗅いでみましょう。悪臭に感じたら、口臭が出ている証拠となります。 ●病院や歯医者さんでも口臭チェックは可能 上記の方法を試しても自分に口臭があるかどうか分からなかったという人は、病院や歯医者さんの口臭外来で口臭チェックをしてもらうと良いでしょう。口臭外来へ行けば、専門機器を使って口臭の有無を判定してもらうことができます。口臭の原因や予防・対策の方法についても専門医からアドバイスを受けることができるので、一石二鳥といえるでしょう。なお、健康保険の適用外となる診療なので、あらかじめ病院や歯医者さんに問い合わせて費用を確認しておくようにしましょう。 ●口臭には種類があるって本当? 口臭は、にんにくなどの匂いの強い食べ物が原因で発生するものだと認識している人は、意外と多いようです。たしかに、匂いの強い食べ物を口にすると、その匂いが舌や口の粘膜に付着し、胃や食道からも上がってきてしまうことから、口臭へとつながってしまいます。しかし、口臭の中には、食べ物以外で発生するものも存在します。 というのも、口臭にはいくつかの原因が関与しており、原因によって生理的口臭、病的口臭、外的口臭、心理的口臭の4種類に分類されています。このため、口臭を予防・対策するためには、自分の口臭の原因を知り、その原因に合ったケアを行う必要あります。以下では、各口臭の種類について、原因や特徴などを解説していきます。 口臭の種類①生理的な原因による口臭 生理的口臭とは、口の中の唾液が減少することで発生する口臭のことをいいます。唾液には、口の中を殺菌・洗浄する働きがあります。しかし、起床時や空腹時、緊張時には、生理的に唾液が減少することで口の中に菌が繁殖しやすくなり、口臭の原因となってしまうのです。 生理的口臭を予防・対策するためには、食事や歯磨き、会話などで唾液の分泌を促してあげるのがおすすめです。また、水分を補給して口の中を潤してあげるのも良いでしょう。 口臭の種類②病的な原因による口臭 病気が原因で発生する口臭のことを病的口臭といいます。病的口臭の中でも多いのが、虫歯や歯周病です。虫歯や歯周病になると、歯の歯茎や神経が化膿し、膿がでます。その膿に菌が集まると、悪臭が発生。その悪臭が息と一緒に吐き出されることから、口臭へとつながってしまうのです。 また、病的口臭は、歯垢が固まって形成される歯石、ドライマウスなどの唾液の異常、胃炎や胃潰瘍などの胃腸系疾患が原因で発生することもあります。病的口臭を予防・対策するためには、原因となる病気や症状の治療を行うのが一番です。虫歯や歯周病、歯石がある人は歯医者へ、唾液に異常のある人は病院の耳鼻咽喉科や口腔外科、胃腸系疾患のある人は病院の胃腸科や内科で診てもらいましょう。 口臭の種類③外的な原因による口臭 食べ物や飲酒、喫煙などの外的な原因によって発生する口臭のことを外的口臭といいます。外的口臭を予防・対策するには、食生活や生活習慣の見直しを行い、原因を取り払う必要があります。 食べ物では、にんにくやネギなどの強い匂いを持つ食べ物に注意が必要です。その匂いが口の中の菌によって悪臭成分へと変換されてしまうことから、口臭の原因となります。 飲酒では、アルコール成分が体内でアセドアルデヒドという悪臭成分に変換され、その臭気成分が身体の中から口腔内まであがってくることから、口臭へとつながってしまいます。飲み過ぎなければアセドアルデヒドも生成されにくくなるので、飲酒の際には適度な量を心掛けましょう。 最期の喫煙は、タバコに含まれるニコチンが唾液の分泌量を減らすことによって、口臭を発生させます。タールが口腔内に付着することから重度の口臭につながりやすく、喫煙の習慣がある人は注意が必要です。 口臭の種類④心理的な原因による口臭 過去のトラウマや精神的不安、ストレスなどによって発生する口臭のことを心理的口臭といいます。心理的口臭は、思い込みによって引き起こされることが多く、病院の口臭外来の検査で専門的な検査をしても反応が出ないことがほとんどです。放っておくと、自臭症という病気にもつながりかねないため、病院の口臭外来や精神科で治療を受け、口臭を感じてしまう原因を取り払ってもらう必要があります。 匂い玉が原因で口臭が発生することも ●匂い玉って何? 「ドブのような口臭がする」「食べていないにも関わらず、ニラやタマネギのような口臭がする」このような人は、口腔内に“匂い玉”が付着している可能性が高いです。匂い玉とは、膿栓(のうせん)といわれる乳白色をした球体のことをいいます。くしゃみや咳をしたときに喉のほうから飛び出してくることがあり、嗅いでみるとドブやタマネギのような悪臭がするのが特徴です。そもそも匂い玉は、白血球の死骸に歯周病菌や大腸菌などの菌が大量に集まってできたものです。最初は扁桃腺の隙間に付着しているのですが、月日を重ねるごとに少しずつ大きくなっていき、最終的には口をあけたときに見える程の大きさになります。当然ながら、大きければ大きいほど臭いはキツくなり、口臭にもつながってしまいます。●匂い玉があるかどうかをチェックしてみよう 鏡の前で大きく口をあけたとき、喉に何か挟まっているような感じがしたり、喉の付近に乳白色をした物体が見えたりした場合は、匂い玉が付着しているといえます。匂い玉が付着していると、正しいケアを行ったところでいつまでたっても口臭が改善されないため、匂い玉が付着していた人は、早急に匂い玉を取り除きましょう。●匂い玉を取り除く方法 匂い玉を取り除く方法にはいくつかの種類がありますが、おすすめは綿棒を使う方法です。この方法では、綿棒を匂い玉にあて、押し出すようにして取り除きます。力を入れ過ぎてしまうと、かえって匂い玉が奥へ入り込んでしまうことがあるので、適度な力加減で行ってくださいね。なお、匂い玉に綿棒が届かない場合や、匂い玉が奥のほうにあって見えない場合には、病院の耳鼻咽喉へ行くのがおすすめです。耳鼻咽喉科へ行けば、膿栓の処置として、専門医が匂い玉を取り除いてくれます。健康保険も適用される治療なので、費用もそこまでかかりません。匂い玉による口臭に悩んでいる人は、是非耳鼻咽喉科へ足を運んでみてください。 原因がわかったら5つの方法で口臭をケアしよう! 自分の口臭の原因がわかったら、以下の5つの方法で口臭の予防・対策を徹底していきましょう。ひとつひとつを欠かさず行えば、口臭の発生しにくい清潔な口腔環境へと改善を図ることが可能です。 ●唾液の分泌を増やす 口臭を予防・対策するには、唾液の分泌を促してあげることが大切です。こまめな水分補給を心掛ける、食事のときは良く噛む、ガムや飴を食べる、しっかり口を動かして会話するなどして唾液腺を刺激し、唾液の分泌量を増やしていきましょう。 ●口の中を清潔に保つ(デンタルフロスや舌磨き) 口臭を予防・対策するには、口の中で菌が増殖するのを防ぐことも大切です。何かを食べたらすぐに歯を磨く、デンタルフロスで歯垢や歯石を除去するなど、口の中を清潔に保つことを心掛けてください。歯磨きやデンタルフロスに加え、マウスウォッシュや舌磨きなどの口臭ケアグッズを使用してみるのもおすすめです。 ●歯医者や病院を受診する 口臭を予防・対策するには、定期的に歯医者や病院の口臭外来を受診するのもおすすめです。歯医者では、自分では取りきれなかった歯垢や歯石を除去してもらうことができ、口の中をより清潔に保つことができます。口臭外来では、自覚していなかった口臭に気づくことができ、スメルハラスメントを未然に防ぐことにも役立ちます。 ●口臭予防に良いとされる食品を摂取 口臭を予防・対策するには、口臭に良いとされている食品を摂取するのもおすすめです。口臭に良いとされている食品としては、まず緑茶やココアがあげられます。緑茶やココアに含まれるポリフェノールには消臭効果があり、口臭の臭気成分と化学反応を起こして臭いを和らげてくれるのです。また、口臭の予防・対策には、アルカリ性食品の梅干しやレモン、緑黄色野菜やリンゴもおすすめです。アルカリ性食品を食べると、口臭の原因となる菌の繁殖を抑えることができます。 ●ランキングで上位の口臭サプリメントを飲む サプリメントの中には、口臭の予防・対策向けのものが多数存在します。そういったサプリメントには、口臭の臭気成分や原因菌にアプローチしてくれる成分が豊富に含まれており、身体の中から口臭の改善を図っていくことが可能です。ドラッグストアはもちろん、楽天やAmazonなどのインターネット通販でも販売されているので、興味のある人は是非購入してみてください。 どのサプリメントを買えば良いか分からないという人は、ランキングで上位にランクインしている商品、もしくはレビューや口コミで評判の良い商品を選ぶと良いでしょう。万が一、効果がなかったときのことを考え、返金・返品に対応しているかどうかもチェックしておくようにしましょう。 口臭を放っておくと、スメルハラスメントによって人間関係に悪影響が及んでしまうだけでなく、「もしかして私からは酷い口臭が出ているのでは…?」と常に不安を抱えながら生活を送ることになってしまいます。最悪の場合、自臭症という臭覚に幻覚のあらわれる病気につながってしまうこともあるため、軽視は禁物です。今回ご紹介した内容をもとに自分がどの種類の口臭に当てはまるかをチェックし、その種類や原因に合った方法で口臭を予防・対策していきましょう。 注目の商品 プロフレッシュ…

続きを読む 歯を磨いても口臭が気になる方必見!原因別、口臭の種類と対策
歯 が 痛い

歯が痛い!痛すぎて何もできないときの6つの応急処置と禁止行動&原因

歯が痛くて眠れない!虫歯以外にも歯痛の原因は食べかす詰まりや肩こり、心臓疾患までさまざま。歯医者に行くまでにできる6つの応急処置とは?ロキソニンや新今治水ってすぐ効くの?痛みを強くする禁止行動〜痛みを出さないためにできることまで、歯痛の悩みを解決! すぐにできる6つの応急処置 歯が痛いときに役立つ6つの応急処置を覚えておくと、痛みが少し楽になりますよ。ただし一時的に痛みを抑える処置にすぎず、治療法ではありませんので、できるだけ早く歯医者さんに診てもらいましょう。 1、口を清潔に保つ 虫歯による痛みの場合、虫歯でできた穴に食べかすが詰まって歯や神経を圧迫している場合があります。食べかすを取り除き、口の中をいつも清潔に保ちましょう。うがい薬で口をゆすぐのも効果的。 ただしつまようじなど先がとがったもので食べかすを取る場合、患部を刺激しないように気をつけてください。痛みが悪化してしまうことがあります。 2、患部を頬から冷やす 患部を冷やすことで血流が抑えられるため、痛みが和らぎます。タオルに包んだ保冷剤を当てましょう。「冷えピタ」などの貼るタイプの冷湿布を貼ると簡単ですね。急激に冷やすと痛みが増す場合があるので、少しずつ温度を下げるようにします。 直接氷を口の中に含むと、一時的に神経が麻痺するので痛みが抑えられますが、知覚過敏の場合は逆効果になることもあります。 3、痛み止めの飲み薬を飲む 歯の痛みに効果のある「鎮痛剤」を服用することで、一時的に痛みを緩和させることができます。 ロキソニンは歯科などで処方される痛み止めで、同じ成分の「ロキソニンS」が市販されており即効性があります。ただし15歳未満には使用できないので、子供には「カロナール」を使う方がいいでしょう。 アスピリン系の「バファリン」は、鎮痛効果はロキソニンより穏やかですが、胃に優しいので服用しやすい薬です。 4、痛み止めの塗り薬を塗る 歯に直接痛み止めの薬を塗る方法も。 歯専用の痛み止めとして評価の高いロングセラー「新今治水(しんこんじすい)」には液体タイプとジェルタイプの「コンジスイQ」があるので、使いやすい方を選んでください。 一般的に液体タイプはやや塗りにくさはありますが、数分で効くという即効性が魅力で、塗りやすいジェルタイプは持続性があるのが特徴です。歯を傷めず、小児からお年寄り・妊婦の方も使えますが、歯茎や唇に付着させないように気をつけてください。 また、胃腸薬のひとつ「正露丸」には、虫歯の痛みを一時的に抑える効果があります。これは正露丸の「木(もく)クレオソート」という成分が知覚を麻痺させるため。適度な大きさに切ったものを虫歯の穴に詰めると痛みが楽になるでしょう。ですが治療薬ではなくあくまで応急処置で、歯科医によっては使用を推奨しない人もいます。 また、歯茎の痛みに特化した市販の塗り薬もあります。 5、ツボ押しで緩和 歯の痛みに効果的なツボを押して、歯医者に行くまでの痛みを和らげましょう。代表的なツボはいくつかありますが、中でもよく効くとされるツボは、「合谷(ごうこく)」と「歯痛点(しつうてん)」のふたつ。 合谷は、手の甲側、親指と人差し指の付け根から少し指の方へずらした場所にあります。強く長めに押すように刺激しましょう。 歯痛点も手にあるツボ。手の平側、薬指と中指の真ん中の付け根にあり、合谷同様に強めに押します。 6、どうしても辛いときは夜間・休日救急センターへ どうしても我慢ができない激しい痛みで、1秒でも早く診てもらいたいのであれば、夜間・休日救急センターを利用しましょう。地域によって診療時間は異なりますが、23時ごろまで受け付けてくれる場合も。 もちろん救急なので、こちらで継続的な治療は受けられません。根治には別に歯医者の予約を取りましょう。 妊娠中や授乳中に歯が痛いとき薬を使っていいの? 妊娠中や授乳中の薬の服用は気になりますね。鎮痛剤などを使う際には、必ず説明書をよく読んで、妊娠中や授乳中に服用しても影響がないか確かめてから使用します。 「新今治水」は、妊娠中でも安心して使えます。また「正露丸」は妊娠や授乳中の方に使ってはいけない成分は配合されていませんが、念のため医師に相談したほうがよいでしょう。 NG行動!歯が痛いときにやってはいけない3つのこと ついついやってしまって、歯の痛みをひどくしたり、症状が悪化したりするNG行動。「温めること」と「刺激すること」には注意が必要です。 1、運動や入浴で体をあたためる 運動をしたり入浴したりすると、体が温まって血行が良くなります。すると血流が神経を圧迫してしまうため痛みが増します。なるべく安静にし、ぬるめのシャワーで済ませましょう。 2、アルコールやタバコなど刺激になるものはやめる アルコールは一時的に中枢神経を麻痺させるので、痛みを感じにくくなります。ですが体を温めるのと同様に血液の流れが良くなり、痛みは軽減どころか増してしまいます。 また、喫煙で気を紛らわせたくなるかもしれませんが、タバコには歯を刺激する成分が含まれているので、控えましょう。 3、歯をさわる 歯が痛くなると、どうなっているのか気になって指などでさわってしまいがちですね。ですがその度に刺激を与えてしまい痛みは強くなるばかり。さらに手に付着した菌が入り込んで、歯茎の腫れなど症状が悪化してしまうこともあります。舌で触れるのも避けましょう。 歯痛の症状と原因 「歯が痛い」と一口に言っても、その原因はさまざまです。痛みの症状別に原因を探ってみましょう。 1、ズキズキ痛む  ■虫歯のレベルが「C3」以上 ・理由と症状 「C3」は、虫歯が歯髄にまで達していて、激痛があります。これは「歯髄炎」といわれる歯の神経の炎症で、歯の中の血管が膨張し神経組織が押しつぶされるため起こります。・医院での治し方 虫歯になった箇所を除去した後、歯髄の中も削るようにしてきれいにしていきます。その後薬剤で消毒、被せ物をするまで、5回程度の治療が必要です。  ■被せものが取れた ・理由と症状 被せものが取れただけでズキズキ痛むことはあまりありませんが、一度削った箇所は神経との距離が近く、痛みを感じやすくなっています。・医院での治し方 虫歯が原因で被せものが取れた場合、必要に応じて虫歯の治療を行い改めて被せものをします。取れた被せものがそのまま使える場合もあるので、変形しないよう容器に入れて歯医者に持参しましょう。  ■頭痛 ・理由と症状 1〜2カ月間毎日のように群発的に強い痛みが現れる「群発性頭痛」の場合も、歯痛を伴うことがあります。また女性に多い片頭痛の場合、脳の毛細血管が炎症を起こし、周りにある歯の神経を刺激することで痛みが起きます。・医院での治し方 頭痛にともなう歯痛が疑われる場合は、痛みがひどいようであれば脳外科、脳神経内科、神経内科のある医療機関を受診しましょう。 2、噛むと痛い ■虫歯…

続きを読む 歯が痛い!痛すぎて何もできないときの6つの応急処置と禁止行動&原因
タブレット おすすめ

コンビニで買える!おすすめ口臭タブレットと知らなかった2つの効果

コンビニで買えるおすすめ口臭タブレットで口臭対策をしましょう。口臭対策タブレットには意外と知らない2つの効果があると言われています。その効果を知ったうえであなたにあった効果抜群なおすすめの口臭タブレットを見つけてください。 持ち歩ける口臭対策タブレットが女性に人気 みなさんは外出先での口臭ケアはどうしていますか? 歯ブラシを持ち歩いているという方も多いかもしれませんが、意外と歯を磨く場所を探すのが大変で困った経験もあると思います。 そこで是非活用してほしいのが「口臭対策タブレット」なのです。 このようにいうとわかりづらいかもしれませんが、コンビニなどでよく見かけるミンティア、フリスクなどがこれに当てはまります。 今回は、そんなカバンに1つ入れておくだけで助かる、女性におすすめの口臭対策タブレットをご紹介します! 口臭対策タブレットが口臭に効く2つの理由 口臭対策タブレットにはこんな2つの効果があると言われています。 ・今ある口臭を覆い隠す、マスキングの効果。(別の良い香りで隠します。) ・口内環境を良くする成分を含み、また、唾液の分泌を促すなどの作用があり、今後、口内を臭いの起こりにくい状態に近づける効果。 Amazonで詳細を見る 【マスキング効果あり】おすすめ口臭対策タブレット 【FRISK(フリスク)のおすすめ人気商品】 ・フリスクネオ ペパーミント ●1粒の重さは通常のフリスク1粒のなんと約5倍で、味が長持ち。 ●安定した人気のあるペパーミントを使って爽快感がある。 ●黒を基調とした重厚でプレミアム感のあるパッケージ。 ●今までのフリスクに物足りなさを感じるワンランク上の大人のフリスク。 ・フリスク スイートオレンジミント ●優しい甘さで苦みのないオレンジフレーバーのフリスク。 ●スッキリした後味のさわやかなおいしさ。 ●シュガーレスなので歯にも優しい。 【MINTIA(ミンティア)のおすすめ人気商品】 ・ミンティアブリーズ リラックスグリーン ●1粒で5分持続すると評判。 ●ミントのおいしさが味わえて、大粒タイプ(1粒約0.75g)のミントタブレット。 ●ミントならではの清涼感はそのままに、辛さや苦味を抑えたマイルドな甘さと、強めの清涼感が両立した新しい味感。 ・ミンティア アクアスパーク ●ソーダ味のタブレットに、ソーダフレーバーチップとオレンジフレーバーチップを配合! ●甘味と清涼感でおいしいソーダタブレット。 最近閲覧した商品 クラシエフーズ ネオ ペパーミント 35g×6個 Amazonで詳細を見る   アサヒF&H ミンティアBリラックスグリーン30粒 Amazonで詳細を見る ミンティア アクアスパーク 50粒×10個 Amazonで詳細を見る

続きを読む コンビニで買える!おすすめ口臭タブレットと知らなかった2つの効果
ブリッジ

歯のブリッジの種類や費用・デメリットを徹底解説!放置は顔面崩壊も

抜けた歯の治療法の一つ、ブリッジ。両隣の歯を削ってから連結する人工歯をかぶせ固定する方法で、バネを使わず審美的にも優れており前歯奥歯共に保険診療も可能。素材ごとの特徴や、インプラントや入れ歯、接着ブリッジウェルデンツなど他の治療法もご紹介。 歯のブリッジとはどんなもの? 治療による抜歯や事故などで完全に歯を失った場合、いくつかの治療法があります。 その中のひとつ「歯のブリッジ」とは、抜けてしまった歯を補うため、連結した被せ物の人工歯を両隣の歯に橋のように渡して入れる一般的な治療法。 本数や位置などいくつかの条件を満たせば保険が適用され、比較的安価で短期間での治療が可能ですが、他の治療法と同じく一長一短です。 ここでは具体的なメリットとデメリット、治療の手順や費用などを他の治療法も含め解説していきます。 歯のブリッジのメリットとデメリットとは? 治療を決める前に、まずブリッジのメリットとデメリットを知っておきましょう。 メリット1:白い歯を入れられ、見た目が自然 部分入れ歯のような金属のバネがないため目立ちにくく、自然な見た目が得られます。 また保険診療でも、前から3番目までの歯であれば内側にのみ銀色の金属が使われ、白い歯を入れることができるので人目につきにくいでしょう。保険適用の奥歯の場合は銀色の被せ物を使いますが、自由診療では奥歯も白い歯を使うことが可能です。 選ぶブリッジ素材によっては変色のないものもあり、目立ちにくく美しく治療することができます。 メリット2:食感を保ち、自歯と同じような感覚でいられる 両隣の生きた自分の歯を土台にしているので、人工の歯でも自然な噛み心地で硬さを感じることができるそう。食感は食事を楽しむ上で大変重要です。 インプラントや部分入れ歯の場合は骨や歯茎で噛む力を受け止めるので、また違った噛み心地になってしまうとか。 メリット3:治療が終わるまでが早い ブリッジは、最短2〜3回の通院で、早ければ1週間で治療を終わらせることも可能です。 他の治療法の場合は4回以上の通院、期間も数ヶ月から1年ほどかかる場合もあることを思うと、早く治療が終わることは大きなメリットです。 メリット4:ズレなどがなく固定がきっちりしている 入れ歯は、噛むことでズレたり浮き上がりが起きることがしばしばあります。 ですがブリッジの場合は歯科用の強固な接着剤で固定するので、ズレることはありません。 強い力がかかっても外れる心配がないので、硬いものも安心して食べられます。 メリット5:保険適用内もあり費用が比較的安い 保険が適用される場合、欠損した歯1本あたりのブリッジ費用の総額は約1万円から2万円前後。 これに検査料や両隣の歯の治療費を加えても2万円から3万5千円前後で治療することができます。 インプラントの相場が30万円から45万円なことを考えると、非常に安価と言えるでしょう。 デメリット1:周りの健康な歯を削る必要がある 両隣の歯に被せ物をするため、問題のない健康な歯の約40〜70%を削る必要があります。場合によっては神経を取らなければならないことも。 一度削った歯は2度と元には戻らず、歯の寿命は短くなってしまいますから、慎重に考える必要があります。あとで紹介しますが、歯を削らないウェルデンツのようなブリッジもあります。 デメリット2:土台の歯の状態が悪いとできない ブリッジによる治療が有益かどうかは、土台の歯の状態に左右されます。 そもそも土台となる歯がなければ基本的にはできません。奥歯が抜けた場合など、手前の2本を土台にする特殊な延長ブリッジという方法もありますが、手前2本の歯への負担が大きくあまりすすめられないことが多いでしょう。土台となる両隣の歯があったとしても、1本が健康で1本が歯周病でぐらついている場合などは歯の揺れが異なるためトラブルになりやすいと言えます。 接着剤が溶け出して隙間から虫歯になってしまうことも。 デメリット3:歯のない箇所の骨がやせていくリスクがある 歯がなくなると、歯を支えている歯槽骨(しそうこつ)に力がかからなくなるので骨がやせ細り減少します。 ブリッジをしてもこの「骨吸収」は起こり、顎の骨が非常に薄くなることがあります。 デメリット4:歯が割れるリスクがある 抜けた1本の歯を埋める3本ブリッジの場合、土台の歯には通常の約1.5倍の力がかかります。 失った歯が負担するべき力を両隣で支えるため、歯が割れてしまうことが。割れてしまうと抜歯せざるを得ません。特に神経を抜いた歯は強度が劣るため、割れるリスクが高くなります。 デメリット5:食べかすが詰まり口の中が不衛生になることがある 3つ以上の人工歯がつながっているという構造上、ブリッジの橋の部分と歯肉との間に食べかすが詰まりやすくなります。 歯ブラシも入りにくい上通常の歯間ブラシが使用できないため、不衛生になりがち。適切なケアとメンテナンスが必要です。 歯のブリッジの種類や費用、保険適用について メリットの項目でも費用の安さをご紹介しました。保険適用の条件と、さまざまなブリッジの種類や費用を見ていきましょう。 前歯の場合犬歯を含む2本以内の欠損、または犬歯を含まない4本以内の欠損、奥歯であれば前から4番目以降で1〜2本の欠損であれば、支台となる歯の状態などの条件が当てはまり保険適用診療となります。 自費の場合は、使用する素材によって価格が大きく異なり、欠損歯1本あたり約5万円から15万円。 現在、歯科治療では保険診療と自費診療を混ぜた「混合治療」は禁止されているため、検査や両隣の歯の治療費なども全て自費になり、治療の合計は46万円から51万円程度です。 ■保険適用内の前歯のブリッジ 《特徴》 前から3番目までの前歯であれば、金属の本体に白い硬質レジンをかぶせた白い人工歯「硬質レジン前装冠(ぜんそうかん)」が使用できます。 内側には銀色の金属が見えますが、普段の生活で人目につくことはあまりないでしょう。時間が経つにつれ、プラスチックの変色や、金属の成分が歯茎に浸透することで黒くなることがあります。《費用・保険適用》 ・診断料 : 3,000円前後 ・処置費用…

続きを読む 歯のブリッジの種類や費用・デメリットを徹底解説!放置は顔面崩壊も
歯茎のマッサージと舌も磨く

歯磨きの時間や回数・正しい磨き方を知ってる?食後30分後説はウソ!?

虫歯予防には「正しい歯磨き」を食後などのベストタイミングで行うことが大切。平均歯磨き時間が不十分といわれる現代人に、おすすめの理想の歯磨き時間や回数、歯ブラシの使い方もご紹介します。歯科で治療を繰り返すその虫歯の原因は間違った歯磨きにあり!? 歯磨きにみんなどれだけ時間かけてるの? あなたは毎日歯磨きをしていますか?1日3回?2回?それとも1回だけ? 家族はどうでしょう…?お子さんがいる方でしたら、子供も歯磨きの習慣はついていますか?「正しく歯磨きをすること」の大切さはわかっているつもりでも、実際の回数や頻度には様々な意見があり、どれが正しいのかわかりにくいですよね。また、どのくらいの時間磨くのがベストなのかあまり知らないまま「なんとなく磨いている…」という人も多いようです。ブラッシングの仕方を指導されることはあっても、大人になると歯磨き時間を指示されることはあまりないですよね。 では皆さんはどれくらいの時間歯磨きをしているのか調べました。  ■約半数が歯磨きに3分未満しかかけていない現実 ある歯みがきの平均時間と回数の調査によると…、歯みがきの平均回数は1日1回は20%ほど、1日2回が50%、1日3回が20%とのこと! だいたい1日に2回磨いている人が8割近くを占めているようです。中には「毎日磨かない」という人も全体の2%ほどいるようですが、お口の環境が気になりますね。 また、1日3回以上磨く人は女性の3割、男性では2割弱と、女性の方が歯磨き頻度は高いことがわかりました。 次は気になる平均歯磨き時間。これにはあまり男女差は見られませんでした。最も多いのは1分〜3分未満の人で全体の約45%、次いで3分〜5分未満の人が約35%。10分以上磨くという人は約5%で、決して多くないようです。 約4%を占める1分未満の人を合わせると、全体の約半数の人が歯磨きには3分未満しかかけていないことがわかります。 この時間は長いのか、短いのか…そして歯の健康のためには適切なのでしょうか? 理想の歯磨き時間はどのくらい? 平均して半数の人の歯磨き時間は、3分未満というデータがありました。ですが大半がそうであっても、それが正しいとは限りません。虫歯はもちろん、強く健康な歯を守っていくための理想の歯磨き時間はどのくらいなのでしょうか?  ■鏡の前で10分~15分が理想 「3分で充分」「最低5分は必要」「20分以上かけて念入りに」など色々な意見がありますが、「しっかり歯垢を落とせる歯磨き時間の理想」は10分〜15分だそうです。 まず、上下ともに永久歯が生えそろっている人なら、全部で28本の歯があるはずです。正しい歯磨きとして、鏡を見ながら1本につき最低10回〜20回小刻みに動かす必要があります。20回動かすのにおよそ10秒として、すべての歯の表側を磨くのに280秒、つまり5分弱かかる計算になります。そして裏側を同じように1本10秒ずつかけて磨いていくと、合計およそ10分かかりますよね。「じゃあ10分以上、長ければ長いほどいい歯磨きなの?」と尋ねられれば、答えはNO。長すぎる歯磨きは歯に悪影響を及ぼしてしまう可能性があります。 長く磨きすぎると、歯のエナメル質が傷ついたり剥がれたりしてしまいます。一見硬く見える歯ですが、思っているよりもデリケートなのですね。力の入れすぎも同様に歯を傷めてしまいますし、歯茎も傷つきます。 長すぎず短すぎず、理想の10分〜15分を守って磨くことで、健康な歯が保てるのです。  ■15分は厳しい…「ながら磨き」はダメ?ちゃんと磨けていればOK 10分〜15分が理想と言っても、鏡の前に立って15分歯を磨き続けるというのはなかなか大変なもの。特に忙しい朝の15分は貴重ですから、テレビを見たり支度をしながらの「ながら磨き」ができれば時間短縮になる…とは誰もが思いますよね。ながら磨きはOKでしょうか?それともNG? 実は「ながら磨き」には、歯科医師の中でも反対派と賛成派の二つの意見があります。 「ながら磨きをしていると、自分では磨けているつもりでも1本1本きちんと磨けていないことが多いので、鏡を見ながらきちんとチェックすることが大切」というのが、「ながら磨き」反対派の意見。 対する賛成派は、「洗面所で15分立って歯磨きをするというのは誰でも苦痛なので、ついつい早く終わらせてしまいがち。それならテレビを見たりお風呂に入ったりしながらでもいいから、15分間磨く習慣をつける方が大切」と言っています。 いずれにせよ、目的は「きちんと磨くこと」ですから、「ながら磨き」でも鏡の前磨きでも、自分に合ったやり方でいいのではないでしょうか。ながら派ならたまには歯垢染色剤(通称:染め出し)を使ったり、仕上げに鏡を見てしっかり歯垢が落とせているかチェックする習慣をつけたいですね。 歯磨きのベストタイミングって本当はいつがいいの? 理想の歯磨き時間は1回10分〜15分とわかったところで、次は歯磨きのベストタイミングについて見ていきましょう。「いつ」磨くかも、磨き方や磨き時間と同じ、それ以上に大切なポイントです。  ■食後30分後に磨くといい説はウソ!?ほとんどの人は即磨こう 「食後30分は歯磨きをしない方がいい」という説を聞いたことがありますか?これは本当であり、ウソでもあります。なぜなら、口の中の環境は人それぞれですから、この説が当てはまる人もいれば当てはまらない人もいます。 そもそもこの説は、食後の口内環境に由来しています。食事をすると、口の中にいる細菌が食べ物に含まれている糖をエサにし口の中を酸性に変えます。すると歯のエナメル質がとけ出しやすくなる脱灰(だっかい)が起こり、歯が傷つきやすい状態になってしまうそうです。この状態は時間とともに口の中がアルカリ性に戻ることで、再び硬いエナメルになっていくのだとか。 そのため、酸性の飲食物や胃酸などによって歯のエナメル質が薄くなる「酸蝕症」の人は、食後30分〜1時間はエナメル質がもろくなっている可能性大。そのため歯磨きを避けた方がいいのですね。 ですが、大半の人は、この酸性の時間を短くするためにも早く歯磨きをして口腔内の糖を取り除くことの方が大切で、歯の健康のためにも効果的です。つまり今歯に問題がないのであれば、食後すぐに磨くのがベスト。  ■歯磨き回数は最低朝夜2回、理想は5回 食後はすぐに磨くべき、ということは3回の食事ごと、つまり1日3回が正しい歯磨き回数なのでしょうか?昼は外出していたり仕事中であったりして磨けないこともありますが、実は重要なのは昼食後の歯磨きではないのです。 少なくとも朝と夜の2回磨くことは必須ですが、歯の健康のためには、歯磨きをする時間帯も大きく関わってきます。夕食後の歯磨きもさることながら「就寝前の歯磨き」がとても重要なのです。 眠っている間には歯垢が増えやすく、口の中の細菌が繁殖しやすくなっています。朝の口臭やネバつきがあるのはこのためです。就寝前に食べかすをもう一度きれいに磨き、細菌の繁殖を抑えることで虫歯になりにくくなります。 それでも細菌の繁殖を完全に抑えることは不可能ですから、起きてすぐの口の中はネバネバしています。夜に溜まった歯垢を落とし、口をスッキリさせてから朝食をとり、その後にもう一度磨くというのが理想です。  ■時間がない!朝食前と朝食後にしなきゃいけないの? しかし朝起きて15分の歯磨きをし、朝食の後にもう一度15分磨くというのは「時間的に無理!」という人も多いですよね。そして朝2回磨くと磨きすぎになり歯を傷めてしまう危険性もあります。 時間短縮もできて歯への負担も少ない方法として、朝起きてすぐのうがいを取り入れてみましょう。うがいだけでも口の中のベトつきは落ち、気になる臭いもなくなりスッキリします。そして朝食後に丁寧に15分間の歯磨きをする方法がオススメです。 正しい歯磨きの方法とは? 歯の健康のためには、1回15分程度の歯磨きを1日2回から5回行うことが重要ですが、肝心の歯磨きの仕方が間違っていれば、この時間と頻度を守っても効果は期待できません。 大人でも正しく磨けている人は少ないと言われます。正しい歯磨きの方法をもう一度おさらいしてみましょう。  ■歯ブラシの持ち方と力の入れ方 まずは持ち方から。強すぎず弱すぎず、適切な力で動かせるようにするため、ペンを持つ時と同じ握り方をします。 鏡の前で磨いてみて、ブラシの毛先が大きく開いているのならそれは力を入れすぎています。かといって歯の間に入り込まないほどの弱い力では、歯と歯の間の歯垢をかきだせません。  ■歯ブラシの角度が重要 歯に歯ブラシが直角に当たるように当てましょう。この角度が悪いと「磨いているつもりなのに歯垢が落ちない…」ということに。1本の歯に対して20回程度細かく動かして、隣の歯へ移動していきます。この時いつも「歯に対して直角になっているか」を確かめながら進めていくのがポイントです。 奥歯や歯並びが悪い箇所などは、斜めにブラシを入れるようにして、きちんと歯に毛先が当たるように意識しましょう。  ■デンタルフロスがおすすめ!歯間は歯ブラシではとれない 歯科医の多くはデンタルフロスの使用を勧めています。歯と歯の間にたまった歯垢は、歯ブラシだけではなかなか落としきれません。そして虫歯の多くは歯間に残った食べかすが原因ですから、歯ブラシとデンタルフロスを併用するのがいいでしょう。 デンタルフロスは、歯と歯の間に通して、根元から5回程度かきあげるようにして使います。デンタルフロスを歯ブラシにプラスした場合、歯垢除去率は20%も上がると言われています。子供用フロスもあるので、家族全員でデンタルフロスを習慣づけたいですね。  ■歯茎のマッサージと舌も磨く 口内環境を整え、安定した歯をキープするためには、歯茎と舌も大切です。健康で強い歯茎を作るためには、血行を良くして引き締め作用もあるマッサージが効果的。 届きにくいところは歯ブラシを使っても構いませんが、基本的には歯茎を傷つけないよう指を使います。歯磨き後、手をきれいに洗ってから、円を描くようにくるくる指でマッサージしていきます。5往復するくらいで十分。強くこすると歯茎を傷めてしまうので、ソフトに行いましょう。…

続きを読む 歯磨きの時間や回数・正しい磨き方を知ってる?食後30分後説はウソ!?