美beaute'(ビボーテ) - キレイを発見する、WEBマガジン -

9 ベースメイクの悩みは?

みんなに聞いたベースメイクのお悩みに、メイクアップアーティストの高橋里帆さんがメイクの仕方をアドバイスします!
ベースメイクの悩み

1位 ナチュラルにならない 263票

ナチュラルにならない
一番の原因は厚塗りが考えられます。リキッドなど、多めに出てしまったときなど、全部使い切ってしまわないとという意識がある方が多くいますが、少な目に出して、大体目じりまでの縦ラインを目安に、顔の中心部分に薄くのせ、顔の外側との境界線がないようにするのが、ナチュラルな肌に見せるポイントです。またなりたい肌や肌のトラブルによってベースメイクアイテムを選ぶと◎

美肌に見えるヌードメイク法»

2位 塗りムラができる 233票

塗りムラができる
リキッドやクリームを塗る際に、スポンジを強く引っ張りすぎると、揉み上げあたりや、小鼻のところがムラになったりします。また、境目ができることで厚塗りに見えたり…。普段使っている量を半分にして、顔の中心部分を内から外に向かって薄く塗り、手に残ったものでならしながら、最後の仕上げをするイメージで塗るとムラのないナチュラルな仕上がりになります。

パーティーに映える艶肌の作り方»

3位 毛穴カバーのやり方 225票

毛穴カバーのやり方
毛穴は本人が普段鏡で見たときの距離で見える部分なので、あまり気にしなくても良い人もいます。毛穴が気になる鼻全体や特に小鼻の部分、目の下の三角ゾーンに、リキッドなどで毛穴を埋めるイメージで、優しくたたくようにすると◎ 押さえすぎると油分を押し出してしまうので注意!すごく気になる人には、毛穴カバー用の下地を使ってみるのもアリです。

男ウケするベースメイクとは?»

4位以下のお悩みは…

4位 何を塗ればいいかわからない 185票
5位 何色がいいかわからない 182票
6位 粉っぽくなる 164票
7位 油っぽくなる 164票
8位 ベースがよれる 92票
9位 メイク直しの仕方がわからない 82票
10位 塗り方がわからない 80票

※出典:NTTドコモ「みんなの声」調べ

時短かつキレイに塗るコツとは…

・いつも使っている量の半分に!
・トントンと薄目に優しくのせる
・塗る場所は顔の中心部分だけ!
・美容液成分が入っている商品を選ぶ
・気になる部分だけコンシーラー
顔には、自分の自信があるキレイな部分と吹き出物やくすみ、クマ、毛穴などの気になる部分がありますよね?その部分をすべて均等につけると、キレイな部分が際立ってしまうことになります。気になる部分をコンシーラーやリキッドで隠すようにのせたら、全体は薄くつけるようにし、濃さを変えることで見た目が均一になるんです。とにかく優しく、薄くつけることがポイントです!

次回は「アイメイク」についてアドバイス! お楽しみに!»

PROFILE

監修:高橋里帆

監修:高橋里帆

ヘア&メイクアップアーティスト。ナチュラルからフェミニン、シックまで、柔軟性のあるテクニックで多くのメディアにて活躍中。女性雑誌などでも連載を持つ。

協力一覧+ イラスト/Kyo Mishima

▲ページトップへ戻る

9 / 40

女性のお悩みランキング 記事一覧

【関連キーワード】 HOWTO ベース メイク ランキング