美beaute'(ビボーテ) - キレイを発見する、WEBマガジン -

19 頑張らない運動でやせる

ダイエットのお悩み解消法をダイエットエキスパートの和田清香先生がアドバイス。今回は「運動」でお悩みを解決します!

ランキング結果はこちら»

やせてもリバウンドしてしまう(5位) 430票

バランスの良い食事
短期間に食事制限だけで減量すると、筋肉量が落ちてしまい、すぐにリバウンドしがちです。しかも、筋肉量が落ちる=基礎代謝量が低下する事になるので、ダイエット前よりさらに太りやすい体質に! リバウンドを防ぐためには、筋肉量を減らさないよう、食事制限と合わせて運動をする事が大切です。とくに、身体の中でも大きな筋肉である「お腹周り」や「太腿」の筋肉を鍛えれば、代謝低下の防止になり、リバウンドしにくい体づくりにつながります。

買い物ついでにできるプチ腹筋»

運動が嫌い(6位) 393票

日常生活にちょっとした運動をプラス
運動=ハードなエクササイズではありません。特別な運動をしなくても、普段から積極的に動くように心掛けるだけで、十分ダイエットになります。
例えば、エスカレーターやエレベーターに乗らず階段を使う、早足で歩く、姿勢をよくする、といった事を意識するだけでもOK! 普段の生活にちょっとした運動習慣をプラスするだけで、1日の消費カロリーが100kcal近くも多くなると言われています。続ければ、かなりのダイエット効果が期待できますよ。

性格別 続けやすい運動法»

体力が落ちて疲れやすくなる(9位) 229票

簡単な運動で筋肉量を増やす
食事法のみで減量すると、筋肉量が落ちて疲れやすい体質になってしまいます。適度な運動を習慣にすることで疲労回復が早くなるほか、質のよい睡眠がとれる、冷え性が改善するといった効果も期待できます。
運動が苦手な人も、軽いストレッチやウォーキング、乾布摩擦などの手軽な方法から始めてみましょう。とくに「乾布摩擦トレーニング」は、誰でも手軽に行えて、血流促進や代謝UPといったダイエット効果があるのでおススメです。

ちょいテクで美ボディをキープ!»

PROFILE

和田清香さん

和田清香さん

ダイエットエキスパート。250種類以上のダイエットを経験し自身も15kg減に成功。エクササイズ指導やダイエットアドバイスを行うと同時に、各媒体にてDiet&Beautyに関する情報の執筆や商品開発も行う。最新刊「本当はスゴイ!乾布摩擦トレーニング」が好評。

協力一覧+ イラスト/Kyo Mishima

▲ページトップへ戻る

19 / 40

女性のお悩みランキング 記事一覧

【関連キーワード】 ダイエット 代謝 健康 運動