美beaute'(ビボーテ) - キレイを発見する、WEBマガジン -

1 朝ごはんが持つ力

忙しいとついつい抜いてしまう朝ごはん。でも実は、朝ごはんを食べるとダイエットや仕事の能率UPにとってもいい事がたくさん! 朝ごはんの凄い効果、あなたも実感してみませんか?

朝ごはんを食べるといい事って何?

朝ごはんを食べるといい事って何?
人間の身体に備わっている体内時計は「25時間サイクル」。1日は24時間なので、毎日1時間のズレが生じている事になります。朝ごはんにはこのズレを調整して体内時計を正常化する効果があり、それにより内臓が活発になってエネルギー代謝が上がるため、1日の消費エネルギーが高くなります。また朝食には、睡眠中にオフモードだった器官をオンに切り替える作用も。朝ごはんは、元気な1日を送るための重要なスイッチなのです。

朝ごはんを毎日食べるとどう変わる?

朝ごはんを毎日食べるとどう変わる?
朝ごはんを毎日とり続ける事で、脳と身体の体内時計が完全に同調するようになってきます。脳と体のリズムが整ってくれば、自然と快眠・快食・快便につながり、特別な事をしなくても健康的な生活リズムができあがります。そして生活リズムが整えば、おのずと自立神経やホルモンバランスが調整されて生活習慣病などのリスクも下がり、身体の免疫力も高まるのです。さらに代謝もUPするので、まさにいい事ずくめ!

朝ごはんは、デキる女の強い味方!

朝ごはんはデキる女性の強い味方!
朝食を抜くと体内時計がリセットされないため、リズムが狂ったままで一日を過ごす事に。体内時計が正常に動いていないと消化液やホルモンの分泌が活発になるタイミングがズレてしまうため、脂肪がつきやすくなります。また、朝ごはんをとらないと代謝が上がらないだけでなく、脳も栄養不足の状態に。頭がスッキリせず集中力が続かないので、仕事や勉強の面でも能率が上がりません。デキる女になるためには、朝ごはんは必要不可欠です。

編集部おすすめアイテム

PRANAROM グレープフルーツ

気分をすっきりさせてくれる爽やかな香りが朝にぴったりな、グレープフルーツのアロマオイル。嗅ぐだけで、むくみやセルライト改善、脂肪燃焼を促進する作用があるといわれています。

詳しくはこちら»

光目覚まし OKIRO(オキロー)

音ではなく、光で起こす新発想の目覚まし時計。設定した時刻になると、朝日と同じ働きをする強力な光が照射されます。光で体内時計がリセットされることで、スッキリと快適な目覚めを実現。

詳しくはこちら»

PROFILE

監修:タニカワ久美子

監修:タニカワ久美子

(株)けんこう総研代表取締役社長。 管理栄養士(厚生労働省登録)。 スポーツ科学修士 健康ストレッチ「バレエビクス®」考案 早稲田大学大学院 スポーツ科学研究科 健康スポーツマネジメント修了。

協力一覧+ イラスト/Kyo Mishima

▲ページトップへ戻る

1 / 4

【関連キーワード】 ダイエット 代謝 健康 食事