美beaute'(ビボーテ) - キレイを発見する、WEBマガジン -

19 女の褒め合い、それ本音?

「バッグ、可愛い♡」とやたら人の持ち物を褒める女。正直者?ただのおべっか?本心の見えない建前女たちを美容家・ダイアナ・エクストラバガンザさんが斬る!

ダイアナ・エクストラバガンザとは・・・
新宿二丁目と銀座の蝶。あまりの美容への造詣の深さに、美容雑誌などで連載ページを持つほど。現在は美容家としても活動中。マツコ・デラックスさんやミッツ・マングローブさんを友人に持つ。

 他人をほめ過ぎる「太鼓持ち」女は、他人との距離感を読めないだけ?

オトコ化女子

「ダイアナさんのバッグ、めっちゃ可愛いですね~。髪も切りましたよね? 似合ってますよ~」

イラスト1
ダイアナ先生
「あ、そう。褒めてくれるのはありがたいけれど、それ本気?」
オトコ化女子
「どういう意味ですか?」
ダイアナ先生
「女たちって、他人のもの褒め合うじゃない? それって社交辞令でしょ? わずらわしいからやめていいわよ」
オトコ化女子
「え?? イヤ……新しいバッグかな~と思ったから、気付いたことは伝えようと思っただけですけど…」
ダイアナ先生
「これからは結構よ! だってあんたがそのロングヘアの毛先を3㌢切ったとしたら、私にも『髪切ったの?』って気付いてほしいんでしょ? 私、多分気づかないから」
オトコ化女子
「いいんですか? 気づいてほしくないですか? 会社に、やたら人の持ち物を褒めたり、髪型に口出しする先輩がいて……。人間関係を円滑にするために“女性の変化”に気づくのがクセになってましたよ~!」

ダイアナ先生

「ま、そういうオンナは自分が褒めてほしくて、アンタのことに口出ししてるんだからスルーするのが一番よ」

イラスト2
オトコ化女子
「先輩、気分悪くしないですかね……」
ダイアナ先生
「あんたも男の営業マンみたいになったわね~(笑)。その先輩みたいなタイプ、ある一定以上の年齢の女に多いのよ。場の空気や距離感を読もうとしないの。自分が消耗するだけだから、黙殺しちゃいなさい!」

ダイアナが指導! ほめ過ぎ注意!?距離感を読めるオンナになれ!

ほめ過ぎな女って、逆に社交力が欠如してると思うの。ヒトのことが決定的に見えてない……。おじさん化というより人としてダメよね。そんな女の変化は「黙殺」に限る。気づいてないふりして、悪習慣を変えていったら?

ダイアナ

ダイアナ先生の指令 その3

会話にバリエーションを持たせなさい!
なんでも褒めておけばうまくいくってものじゃないの! もっと他に会話の糸口を持ち合わせていることも大人の女としては大切よ。

▲ページトップへ戻る

19 / 20

【関連キーワード】 オフィス ヘア メカニズム 基本