美beaute'(ビボーテ) - キレイを発見する、WEBマガジン -

5 肌ダメージを感じる時は?

肌ダメージ、アレルギー、コリ、疲れのランキングを4回にわたり紹介。今回は肌ダメージの「食事で改善」方法を、管理栄養士の篠原絵里佳さんがアドバイス!

1位 吹き出物が出現 473票

ポツポツ出てくる吹き出物の原因は、皮脂の分泌過剰や乾燥肌、ストレスの可能性が高いのだとか。皮脂の分泌過剰には、納豆などのビタミンB2で脂の流れを促して。乾燥肌には、ニンジンなどに豊富なカロテンで粘膜を保護して潤いを与え、保湿効果のあるヒアルロン酸を山芋やモズクなどで摂取して。また、ブロッコリーには抗ストレスビタミンと呼ばれているビタミンCが豊富。カロテンやビタミンCを含有するトマト入りの納豆もおすすめの一品です。

2位 化粧のりが悪い 405票

化粧のりが悪い原因はくすみの可能性大! 皮脂のつまりや分泌過剰、血行不良を改善していきましょう。まずはキノコ類に豊富なビタミンB2で皮脂の流れを促します。皮膚の代謝を助けるビタミンB6は、カボチャやホウレン草などの緑黄色野菜や、カツオなどの魚介類、鶏肉などに豊富に含まれています。大豆(ビタミンE)や根菜類、レバーやアサリ(鉄分)、生姜などを食べて体を温めることも大事なことです。

3位 毛穴が目立つ 177票

ハリが低下してたるみが出てくると、毛穴がビヨ~ンと開いてきます。そうなると、化粧をしてもなかなか隠れません。そんな時は、手羽先、牛筋肉、軟骨、カレイなどに豊富に含まれるコラーゲンを摂取してみて。肌弾力がアップするのだとか。コラーゲンの合成に必要なビタミンCを一緒に摂るのがポイント! たとえば、大根(ビタミンC)と牛筋(コラーゲン)の煮込みで、おいしく栄養の摂取を。

4位以下のお悩みは…

4位 ハリがない     151票
5位 小じわが目立つ  119票
6位 分からない     109票
7位 くすみが気になる 100票
8位 ツヤがない      71票
9位 ダメージはない   21票

※出典:NTTドコモ「みんなの声」調べ

キレイな肌を保つには…

おすすめ料理
吹き出物に
・オリーブオイルでいためたニンジンのきんぴら

くすみを改善
・チーズたっぷり、チキンとほうれん草のグラタン

肌の弾力をアップ
・手羽先とジャガイモの煮物
健やかな肌は、腸をキレイに保つのが必須条件。さらに、肌の細胞の修復に欠かせない亜鉛(かき、牛肉など、動物性たんぱく質に豊富)をとることも忘れないで。栄養を考えて食事をしているにもかかわらず改善されないという場合は、ほかに不調箇所があるのかも。まず内臓の修復に栄養が送られ、肌は優先順位が最後なのです。また、食事は薬ではないため、即効性はありません。最低でも1カ月くらい(肌のターンオーバー)は続けてみて。

次回は「アレルギー」についてアドバイス! お楽しみに!»

PROFILE

篠原絵里佳

篠原絵里佳

管理栄養士・野菜ソムリエ・睡眠改善インストラクター。 日本抗加齢(アンチエイジング)医学会の認定指導士として、体の中から美を作る食情報を得意とし、幅広く発信している。

協力一覧+ イラスト / こさかいずみ

▲ページトップへ戻る

5 / 40

女性のお悩みランキング 記事一覧

【関連キーワード】 ランキング 健康 対策 食事