美beaute'(ビボーテ) - キレイを発見する、WEBマガジン -

2 月のリズムで美しく生きる

新月が近づいてきたらデトックス、満月に向かう時期は栄養をチャージ etc.月のサイクル別の美容法で、きれいの効率をアップ!

新月の日はデトックスを強化

新月の日はデトックスを強化
浄化や解毒の作用がピークを迎えるタイミング。水分を多く摂り、サウナや半身浴でたっぷり汗をかいてデトックスを。 「お手入れはディープクレンジングや角質ケアなど、不要なものを排出するケアを中心に、くすみのないお肌を目指しましょう。鎖骨やデコルテをマッサージして、リンパの流れをうながすのも効果的です」(牧野さん)。 内面的には今までのサイクルが一段落して、新たなスタートを迎えるとき。自分自身をゆったりと見つめ直し、満月までの2週間のプランや目標を立てるとよいでしょう。きれいに片付いた部屋でアロマキャンドルを焚き、静かに瞑想などをして心の中をクリーンにしておくと、満月までの期間に自分でも思いがけない力を発揮できる可能性が高まります。
※これから先の新月は、12月3日(火)、1月1日(水)、1月31日(金)、3月1日(土)、3月31日(月)など

満ちてゆく月は「成長」の期間

満ちてゆく月は「成長」の期間
月が新月から少しずつ満ちて、満月へとむかっていく時期、人間の体はさまざまなものを吸収しやすい状態になるといわれています。そのため、筋トレなどの体づくりにぴったり。良質なたんぱく質やビタミン、ミネラル、カルシウムなどを中心に、バランスのよい食生活を心がけて。満月の直前は太りやすいので、食べ過ぎには要注意です。 「肌も吸収力がアップしているので、栄養を与えるようなケアがおすすめ。美容液やオイル、パックなどでしっかり潤いをプラスしてあげましょう。ヘアケアもお忘れなく。お風呂でトリートメントをするときは、蒸しタオルで髪を包んでしっかり浸透させて」(牧野さん)。 内面的には、新月のタイミングで立てた計画を実行に移すとき。心身ともポジティブな状態にあることから、何事にもチャレンジしてみるとよいでしょう。愛情や人間関係がすくすくと育ちやすい時期でもあります。

満月の日はチャージに集中

満月の日はチャージに集中
吸収する力がピークを迎えます。太りやすいときなので、暴飲暴食には注意しましょう。 「お肌も吸収力が最大限にアップしているタイミング。ドクターズコスメやコラーゲンやヒアルロン酸がたっぷりの美容液、パックなど、リッチなアイテムで栄養分を一気に与えてあげて。入浴時は、ローズの精油をまぜたバスソルトで女性ホルモンのバランスを整えましょう」(牧野さん)。 メンタル的には活力が高まり、秘められた力を発揮しやすい半面、気分が高揚して喜怒哀楽が表に出すぎてしまう可能性も。日頃から内向的なタイプの人は、パーティーなど人の集まるところに出かけて、いつもよりオープンな自分を楽しんで。一方、外交的なタイプの人は暴走注意。ゆったりと過ごしながら、感情を上手にコントロールしましょう。
※これから先の満月は、11月18日(月)、12月17日(火)、1月16日(木)、2月15日(土)、3月17日(月)など。

欠けてゆく月は「放出」の時期

欠けてゆく月は「放出」の時期
月が満月から欠けていく時期は、体から余分なものが排出されやすくなるといわれています。半身浴やリンパマッサージなどでデトックスを心がけると、効果が期待できます。食事は塩分の摂りすぎに注意し、冷たいドリンクは控えるようにして、むくみや冷えを解消しましょう。内面的にも「手放す」タイミング。胸の内に抱えている不要なものを手放して、愛情や人間関係について見直すのに適しています。 「なるべくリラックスして過ごしたいとき。あまりナーバスにならないように、ゆったりと過ごしましょう。掃除や整理整頓の効率も上がりやすいので、気分転換を兼ねてぜひ。また、新月の前日には、冷蔵庫の中をすっきり片付ける『デトックススープ』作りを。冷蔵庫の残り野菜をすべて1センチ程度の大きさにカットし、少量のオリーブオイルで炒めてから、だし汁を投入。塩やしょうゆで味をととのえて。仕上げにしょうがを加えれば、心にも体にもやさしいスープの完成です」(牧野さん)。

星座で占う満月の過ごし方

満月は心も体も吸収のピーク。おすすめの過ごし方を星座別に伝授!

牡羊座:パズルやクイズで脳トレ

脳を活性化することで、直感やインスピレーションを磨いて。料理や裁縫など、手先を使う作業にも向いています。

牡牛座:アートや音楽に触れる

もともと豊かな感受性がさらに高まるとき。魅力的なアートや音楽、映画などのカルチャーに触れて、心にたっぷりと栄養を。

双子座:知的好奇心を満たす

興味のあることやずっと学んでみたかったこと、試してみたかったものに挑戦を。その積み重ねが充実感につながります。

蟹座:家族サービスデーに

満月の日は月に一度の家族サービスデーと決めて、レジャーや食事を楽しんで。遠方の家族には電話やメールで連絡を。

獅子座:趣味に打ち込む

趣味やスポーツなど、夢中になれそうなものに没頭するとよい日。実力以上が発揮され、好結果がもたらされる可能性大です。

乙女座:自分に小さなご褒美を

いつもより少し高級なワインを開ける、エステサロンに行くなどのプチ贅沢で、日頃ストイックになりがちな自分を解放してあげましょう。

天秤座:華やかなイベントへ

パーティーやイベントなど、人の集まる場所に出かけましょう。今後につながる出会いや交流があなたを待っているはず!

蠍座:恋人や気の合う仲間と過ごす

恋人や夫、親友など、心を許してつき合える間柄の人とのリラックスタイムがおすすめ。心の深い部分が癒されるのを感じて。

射手座:足をのばしてプチ遠出

休日なら日帰り旅行、平日なら仕事帰りに散策やウインドーショッピングを楽しむなど、いつもより行動範囲を広げると気力が充実します。

山羊座:プレゼンテーション

仕事のプレゼンテーションはぜひ満月のタイミングに。きっとよい結果が得られるはず。プライベートの大事な約束、契約にも適しています。

水瓶座:新たな仲間との交流

趣味のサークルやワークショップの場で、同じような価値観をもつ仲間と楽しい時間を過ごしましょう。きっとポジティブなパワーが湧くはず。

魚座:誰かの役に立つこと

日頃お世話になっている人にお返しをしたり、ボランティアに参加したり。誰かの役に立つことで得られる、癒しと安らぎを受け取って。

PROFILE

牧野和世

牧野和世

ビューティープロデューサー&香水コーディネーター。抜群のセンスと豊富な人脈を持ち、一流アーティストやモデル、タレントからの信頼も厚い美容のスペシャリスト。香りでその人の魅力を引き出し、人生を変えるといわれる香水診断は、人気殺到で予約が半年待ち。日本フレグランス大賞最終審査員も務める。
志村 香織

志村 香織

エディター&ライター歴17年。ティーン誌、モード誌などの編集部を経て、フリーランスに。インタビュー記事やライフスタイル系記事を中心に企画、編集、執筆を行う。カラーセラピストとしても活動中。

協力一覧+ イラスト/布留川由香 編集・取材・文/志村香織

▲ページトップへ戻る

2 / 4

月のパワーで若返り美人! 記事一覧