美beaute'(ビボーテ) - キレイを発見する、WEBマガジン -

3 朝ごはんの食べ方と最適食材

1日の活力源となる朝ごはん。でも、ただ食べさえすれば何でもいいというワケではありません。食材の選び方や調理の仕方によって、朝ごはんのパワーがもっとアップします!

朝ごはんに最適な食材とは?

穀類+加熱されていない生の食べ物や発酵食品を食べるのが理想的な朝食です。最近は、糖質制限ダイエットの影響で炭水化物を摂らない人が多いのですが、糖質不足は筋肉量減少に繋がり基礎代謝を低下させるため、結果的に太りやすい体質を招く事に。満腹感も得られないので、ストレスによる過食を引き起こす危険性もあります。また、炭水化物と合わせて納豆やヨーグルトなどの発酵食品をとれば、腸の動きが活発になり便秘の解消に役立ちますよ。

朝ごはんに最適な食材はどう調理する?

朝は1分でも寝ていたいのが本音。前日におにぎりを作って冷蔵庫に入れておけば、調理せずにすぐ食べられるので、忙しい朝でも手軽に朝食をとれてお勧めです。果物やヨーグルトなど、何も手を加えずにすぐ食べられる食品を活用するのも◎。また、朝から重い物は食べられないという方は、フルーツや野菜をミキサーでジュースにするのもOK! 市販の野菜ジュースより、生の野菜とフルーツで作ったジュースの方が、ずっと身体にイイですよ。

朝から食べない方がいい食材はある?

基本的には何を食べても大丈夫です。でも、「ブラックコーヒーだけ」というのはさすがにNG。コーヒーには栄養素が全くないので、身体のスイッチをONにするという朝食としての役割を果たしてくれません。また、食べるならパンよりごはんの方がオススメです。パンと一緒に食べる食材は、ベーコンやバターなど、どうしても脂質が多い物に偏りがち。ごはんを主食にした方が、栄養バランスの良い朝食になります。

編集部おすすめアイテム

レコルト ソロ ブレンダー サンテ

スイッチ一つで簡単にフレッシュジュースが作れ、そのまま飲むことができる軽量ミキサー。使い方がシンプルなので、ストレスなく毎日続けられます。丸洗いOKだから、後片付けもとっても楽ちん。

詳しくはこちら»

パパッとおにぎり いっきに3個

ご飯と具材を入れてフタを閉めるだけで、女性や子どもが食べやすい60~80gのおにぎりが3個一気にできます! そのまま持ち歩けるので、お弁当としても便利。食洗器対応でお手入れも簡単です。

詳しくはこちら»

PROFILE

監修:タニカワ久美子

監修:タニカワ久美子

(株)けんこう総研代表取締役社長。 管理栄養士(厚生労働省登録)。 スポーツ科学修士 健康ストレッチ「バレエビクス®」考案 早稲田大学大学院 スポーツ科学研究科 健康スポーツマネジメント修了。

協力一覧+ イラスト/Kyo Mishima

▲ページトップへ戻る

3 / 4

美人をつくる、朝ごはん! 記事一覧

【関連キーワード】 ダイエット 便秘 簡単 食事