美beaute'(ビボーテ) - キレイを発見する、WEBマガジン -

39 お足のトラブル対策!

肥厚したかかとの角化症や、むくみがちなふくらはぎ、靴の中で発するいや~な臭い…。そんな足のお悩みの対策方法を、あやこいとうクリニック院長・伊藤史子先生に教えていただきました。

あなたのタイプをチェック!»

type A:コッチコチの堅い女

角化症(厚い角質)対策
ピンポイントで肥厚するという場合は、そこに何かしら外的な刺激が加わり続けているサイン。ですから、その部分の靴にクッションを当てるなどするだけでも効果的です。

また、過度にこすり過ぎて、落とし過ぎても体は痛んだと錯覚を起こし、過剰に角質を作ろうとしますから、かかとの削り過ぎは逆効果です。

既に硬くなってしまっているものは、柔らかくしたいのですから、こってりとした保湿剤を二重に塗っていただくのがいいと思います。とはいえ、そもそも血流が悪いことが原因のことも多いため、全体の血流をよくするタイプのクリームなどの使用もおすすめします。

type B:クールなムチムチ女

足のむくみ対策
足のむくみ・冷え対策
私たちは立って生活をしているので、夕方以降むくみやすくなります。特に看護師さんや美容師さんなどは、悩まれている方も多いようです。高圧のストッキングや靴下など、上手に利用されたらいいのではないでしょうか。

また、寝るときに枕を足の下に敷くと、わずかな傾斜でも心臓にとっては大きな助けになります。心臓に血が返ってきやすくしてあげるのが、むくみ対策には非常にいいのではないかと思います。

冷えが原因のむくみの場合も、古い血が下腿(かたい)に停滞いるから冷えるのです。運動量が少ないなら、階段を4~5段、上り下りするだけのステップ運動をしていただくのもいいですし、電解質の飲み物などを摂るのもいいでしょう。

type C:しっとりムンムン女

足の臭い・蒸れ対策
同じ靴を毎日履くのはNGです。靴は履いたら下駄箱にすぐにしまわないで、湿度を下げてから(靴を乾かしてから)しまうようにするだけでもだいぶ違います。

また、食べ物によっても臭いは出ます。ニンニクやニラなど、臭いの強い食べ物は控えた方がいいでしょう。

臭いが気になっている人がやりがちなのが、足の洗い過ぎ。強い刺激は角質が厚くなるのでご注意を。

多汗症の方は、臭いが出やすく、悩まれる方も多いです。4~5カ月に1回行うボトックス注射や、ロールオンタイプの制汗剤など、今はいろいろな対策方法がありますので、自分に合った方法のものを試されたらいいのではないでしょうか。

2014.11.18(火)10:00

SHOP

あやこいとうクリニック

あやこいとうクリニック

あやこいとう クリニックは、病気を未然に防ぐ・老化速度を遅くする、「予防医療・アンチエイジング」の専門クリニックです。

住所:東京都 世田谷区奥沢8-33-6

電話:03-6411-6024

診療時間:9:30~18:00(要予約)

PROFILE

監修:伊藤史子(いとうあやこ)

監修:伊藤史子(いとうあやこ)

あやこいとうクリニック院長

昭和大学医学部卒業、日本形成外科学会認定医、国際レーザー学会認定医、日本体育連盟公認スポーツドクター(スキー)、形成外科 医学博士。

昭和大学病院麻酔科、日本医科大学高度救命救急センター、都立荏原病院整形外科、西尾市民病院、大阪清恵会病院、太田西ノ内病院、昭和大学病院にて形成外科。

こころとからだの元気プラザ内形成外科、自由が丘クリニック勤務を経て、2007年 松倉クリニック&メディカルスパ副院長、2011年4月 あやこいとうクリニック開業。

協力一覧+ イラスト/ふるやますみ

▲ページトップへ戻る

39 / 40

女性のお悩みランキング 記事一覧

【関連キーワード】 におい むくみ 対策 角質ケア